前回大会の王者・U-17日本女子代表が5-0で好発進

写真拡大

 U-17日本女子代表は1日、ヨルダンで開催されているU-17W杯のグループリーグ第1節でU-17ガーナ女子代表と対戦し、5-0で勝利した。4日に行われる第2節では、U-17パラグアイ代表と対戦する。

 前回大会の王者が連覇へ好スタートを切った。日本は前半7分、DF金勝里央のスルーパスで裏を取ったFW植木理子が右足シュートを決め、先制点。さらに同18分、PA左からFW遠藤純が左足シュートをゴール右に突き刺し、リードを広げると、同21分にも遠藤が植木の折り返しを右足で合わせ、3-0と引き離した。

 勢いが止まらない日本は前半26分にも、右サイド深くまで侵入した植木のクロスをMF宝田沙織がヘッドで合わせ、前半を4-0で折り返す。後半は決定打を欠いたが、それでも終了間際の後半38分に宝田の折り返しをMF千葉玲海菜が右足で押し込み、5-0で重要な初戦を制した。

 なお、プレイヤー・オブ・ザ・マッチに1ゴール2アシストの植木が選出されている。

 以下、試合記録(日本のみ)

■ガーナ 0-5(前半0-4)日本

<得点者>

7分:植木理子

18分:遠藤純

21分:遠藤純

26分:宝田沙織

83分:千葉玲海菜

<警告>

56分:脇阪麗奈

87分:宮澤ひなた

<出場メンバー>

[U-17女子日本代表]

先発

GK 1 田中桃子

DF 2 小野奈菜

DF 3 脇阪麗奈

(60分→MF 20 北村菜々美)

DF 4 高平美憂

DF 6 金勝里央

MF 7 宝田沙織

(86分→DF 19 冨田実侑)

MF 8 宮澤ひなた

MF 10 長野風花(Cap)

MF 17 菅野奏音

FW 9 植木理子

FW 16 遠藤純

(81分→MF 15 千葉玲海菜)

控え

GK 12 小暮千晶

GK 18 水口茉優

DF 5 牛島理子

MF 13 唐橋万結

MF 21 野島咲良

FW 11 高橋はな

FW 14 小嶋星良

監督

楠瀬直木