ヘアライン加工のぼかし文字板が懐かしい!1000本限定のクリスマスウオッチ

写真拡大

大切な人や家族に、クリスマスは何を贈ろうか。そう思案する時間もまた楽しいものですよね。国内時計メーカー大手のオリエント時計からは、早くもクリスマスシーズン限定ウオッチが登場しました。深みのあるターコイズカラーが印象的な一品です。

[関連記事]SEIKO×nano・ universe限定モデル第3弾はイタリア・デザイン界の
マエストロとコラボ!

 

■70年代のデザインを現代風にアレンジ

「Neo 70's(ネオセブンティーズ)」は、同社から70年代に発表された機械式時計のテイストを、 現代的なデザインや色使いで再構築したシリーズ。今回登場する「ネオセブンティーズ ソーラーパンダ クリスマス限定モデル」はグラデーションのような縦縞模様が目を引く一品。70年代に多用されていたぼかし文字板の手法を用い、ターコイズブルーで彩色しています。

sub3

sub4

また、ケースリングには70年代風の細いインデックスを重ねることで、立体感が生まれるとともに見やすさにもつながっています。2時と4時位置にあるT字型プッシュボタンやケースのラグ形状なども70年代に多用されていたもの。

sub2

sub1

クォーツながら電池交換を必要としないのも嬉しいポイント。日本製ソーラー機構を搭載し、3つのインダイヤルが太陽光によって充電してくれます。

随所に70年代へのこだわりがちりばめられつつも、現代的なデザインだからデイリーユースにぴったり。限定1000本の生産で、価格は3万4560円です。

オリエント時計「ネオセブンティーズ ソーラーパンダ クリスマス限定モデル」>>
http://www.orient-watch.jp/press/details/?press_id=264

 

[関連記事]
SEIKO×nano・ universe限定モデル第3弾はイタリア・デザイン界の
マエストロとコラボ!

毎時36000回の高速振動!精度バツグンのセイコー ダイバーズウォッチ

きっとお気に入りが見つかる!FOSSIL発、全107種類のウエアラブル!

(文/&GP編集部)