【10月の惑星予報】活動的なパワーに満ちる1カ月 迷いを吹っ切って進もう!

写真拡大

――太陽が昼と夜を決め、月が潮の満ち引きを決めるように、普段意識していない天体・惑星も私たちに影響を与えています。さて、惑星たちは一体どういうパワーを私たちに投げかけてくるのでしょうか? 惑星予報で1カ月の動きを知り、星のパワーを上手に使っていきましょう!

(ホロスコープ図はこちら)

■10月の惑星予報

『行動力や決断力が増す1カ月』ときどき『アクシデントや揉めごとに注意』

★10月の注目DAY★
(1)10/8……多くの惑星がハードな角度を形成 目的は明確に!
(2)10/16……天王星の革命エネルギーが満ちる 変化のとき
(3)10/20……山羊座で火星と冥王星が重なる 権力争いに注意!

■10月の主な惑星の動き

 10月は天秤座の新月から始まります。天秤座は9月9日に幸運の木星が入ったばかりの星座。1日の新月も、その木星と重なった位置で起こります。9月中ずっと続いていた水星の逆行も終わり、物ごとがどんどん動いていきそうなスタートです。

 また今月の特徴は、活動宮と呼ばれる星座たちのグループ(天秤座、山羊座、牡羊座)に星が多く入ること。新たな決断や新しい動きを起こすエネルギーが社会的にも満ちていきます。さらに月の中頃には、この活動宮において木星、太陽、水星、火星、冥王星、天王星の6つの星によるハードな角度(活動宮Tスクエア)が形成され、変化を余儀なくされることや葛藤を感じることが起こりそうです。目的を強く持つことで、翻弄されずに行動力へと変換していきましょう。

 今回星が集まる「活動宮」は、「季節の始まり」に位置する星座たち。新しく物ごとを始めるパワーを司っています。9月まで何かを迷っていた人も、この10月で吹っ切れるかもしれません。ただし、月末が近づくにつれ、その高揚感は落ち着いてきます。変化を起こしたい人は、下旬までに行動を始めるのがオススメです。

■10月の注目DAYはこう過ごそう!

(1)10/8……困難や葛藤が起こりそう 逃げないでよりよい決断を!
 天秤座にいる太陽、木星、水星の3星と、山羊座にいる月、火星、冥王星がハードな角度を結びます。この6星によるタイトな結びつきは、激しい葛藤を呼ぶ暗示。感情もかなりざわつきそうです。ただし、知性が冴え、目的意識が明確になるようなエネルギーも降り注いでいます。困難からは目をそらさずに、しっかり取り組んでおきましょう。何かハッキリした決断をできるかもしれません。

(2)10/16……天王星の革命パワーを前向きに使って!
 天秤座の太陽と、牡羊座の天王星が真正面からにらみ合います。予想外の出来事に見舞われることがあるかもしれません。また、この日は牡羊座満月でもあり、月は革命の星・天王星と重なります。とてもパワフルな刷新力が働く暗示。感情的なアクシデントなどには注意が必要ですが、何かを新しく始めたい人や、滞った物ごとを手放したい人にはチャンスでもあります。星のパワーを行動力へ活かしていきましょう。

(3)10/20……成功を目指す人にはチャンス、それ以外の人は気をつけて
 怒りや攻撃を象徴する火星と、徹底支配の冥王星が山羊座で重なります。この配置は社会権力的なパワーを象徴するため、職場などで強引なリーダーシップを発揮する人が出てくるかもしれません。社会的な成功を目指している人にとっては、底知れぬパワーが得られる日でもありますが、権力争いには注意が必要。深い洞察力も増すため、ふだん気づかないことで揉めごとになる可能性もあります。この日前後に気になったことは、目をつぶってあげるのが正解です。

 月末には射手座エリアで金星と土星が重なり、楽しみや金運、恋愛などが少し抑圧され、落ち着きと静けさが訪れます。太陽や水星も蠍座へ移り、10月の激しいムードもひと段落。深まる秋からは長期計画を立てていくのがオススメです。今月始めたことを夢の一歩にできるよう、活動宮の始まりパワーを積極的に使っていきましょう!
(永沢蜜羽)