小学校6年生の女子児童が入院 学校がイジメの事実を認める

ざっくり言うと

  • 滋賀県高島市立小6年の女児がイジメを受けて入院していたと1日、分かった
  • 心身症と診断されており、学校はいじめの事実を認めて市教委に報告
  • 女児は同学年の女児から足に水をかけられたり、悪口を言われたりしていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング