『兄に愛されすぎて困ってます』1巻(夜神里奈/小学館)

写真拡大

 モテない女子高生が突然のモテ期到来に戸惑いつつ、血のつながらない兄の愛情に心揺らす大人気漫画“兄こま”こと『兄に愛されすぎて困ってます』が実写映画化され、2017年夏に公開されることが明らかとなった。さらに豪華メインキャストも発表され、原作ファンは「やばいー! 兄こまの実写映画とか激アツ!」「なにこの最高のキャスト!? 実写化いまから楽しみすぎるんですけど」と興奮状態だ。

 同作は『Sho-Comi』にて連載中の夜神里奈による作品。物語の主人公は、告白12連敗中の橘せとか。突如モテ期を迎えるせとかだが、同じ時期に、かっこよくて優しく、少し不良気質のある兄・橘はるかが、実は血がつながっていないことを両親に知らされる。実の兄妹でなかったことに悲しんでいたせとかだったが、はるかは密かに喜んでいた。血のつながりがないと知る前から、はるかは“兄として”せとかに近づく男を撃退するほど、妹に愛情を注いでいたのだ。そしてせとかは、恋心を抑えられなくなったはるかから、突然のキスをされ―。

 血のつながらない兄妹の恋物語という斬新な設定と、胸キュンなシチュエーションの連続にファンからは「こんなイケメンな兄にこれだけ優しく守られたらメロメロですわ!」「気持ちを我慢できなくてはるかがキスしちゃうシーンにドキドキ!」「せとかにモテ期が来てはるかがイライラしているのがめっちゃ可愛い…こんな風に嫉妬されたいわ(笑)」「2人の関係の変化にキュンキュンが止まらない〜!」と絶賛の声が溢れた。同作は連載開始直後から大きな話題を呼び、コミックス第4巻までの累計発行部数は40万部を突破。重版に次ぐ重版を繰り返している。

 このたび実写映画化が発表されたのだが、注目したいのはスタッフとキャストの豪華さ。主人公のせとか役を映画「orange ?オレンジ-」や「青空エール」、「PとJK」など多くの話題作に出演する土屋太鳳が演じる。せとかの兄・はるか役を演じるのは映画初出演となるダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS」のボーカル・片寄涼太。「GENERATIONS」 は「三代目 J Soul Brothers」の次世代として10代、20代の女子たちに圧倒的な支持を受け、ツアーチケットは即完売するという大人気グループだ。歌だけでなく俳優としても今後の活躍が注目される片寄が、兄でありながら妹に思いを寄せるという難しい役どころに挑戦する。

 さらに、はるかをライバル視し、せとかに接近していくセレブなイケメン研修医・芹川高嶺役を、映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」や「殿、利息でござる!」、ドラマ「家売るオンナ」などで様々な役柄を演じ分けた注目の俳優・千葉雄大が務める。千葉は初の医者役に扮し、普段の柔らかいイメージとはギャップたっぷりの超ドS・毒舌キャラを演じるという。

 これには「太鳳ちゃんとGENERATIONSの片寄くんが兄こまで兄妹役!? これだけでご飯3杯はいけるわ!」「うわぁぁぁ、このキャスティングわかってる〜! 悶絶必至じゃないか!」「太鳳ちゃんと片寄くんの間に割って入る千葉くん…鼻血出そう」「可愛い妹キャラに太鳳ちゃんハマりすぎでしょ、千葉くんの白衣姿も楽しみ! これは期待できる!」と原作ファンの喜びの声がこだましている。さらに監督は映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」や「俺物語!!」で原作ファンおよび映画ファンの心を鷲掴みにした河合勇人が務めるとあり、否が応にも期待が高まる。

 土屋は出演に際して「せとかと原作の世界全てが愛らし過ぎて、緊張に押し潰されそうです。でも、監督とスタッフさん方、キャストの方々に支えていただき、覚悟を決めて、せとかの時間を生きています。どうか見守っていただけたら嬉しいです」と緊張しつつも真摯に演じていることを明かした。また、片寄は「はるか役が自分に務まるのかと不安に思うところもあるのですが、一生懸命自分なりに“はるか”と向き合い、自分らしい“はるか”を演じられたらと思っています」とコメント。

 さらに千葉は「太鳳ちゃんも片寄くんもかわいくて愛おしいです。パンチの効いたキャラクターがたくさん出てきますし、監督はじめスタッフのみなさんもブッとんだ方がたくさんいるので、面白いアイディアがわんさか。賑やかな作品になりそうです。楽しみにしていて下さい」とファンの期待を煽った。

 原作者の夜神は「映画のお話を頂いて、光栄すぎて、今でも『夢かな?』『私、死ぬのかな?』と半信半疑の日々を送っています。片寄涼太さん、千葉雄大さんとキャストの皆さんが、本当にイケメンで、そんな彼らに愛されまくる土屋太鳳さんが羨ましくてたまりません。でも、女子の嫉妬の目で見るには、太鳳ちゃんが可愛すぎる!! 公開はまだ先ですが、今から、楽しみすぎて困ってます(笑)」とコメントし、映画化の喜びを爆発させている。

 まさに今が旬の豪華キャストや監督がタッグを組み、注目を集めている映画「兄に愛されすぎて困ってます」。原作のせとかとはるかの胸キュンシーンに悶絶しつつ、来年の公開を楽しみに待とう!

■映画「兄に愛されすぎて困ってます」
公開:2017年夏
原作:夜神里奈
監督:河合勇人
出演:土屋太鳳、片寄涼太、千葉雄大 ほか