掃除機で掃除できなかったスキマもすっきり

写真拡大

ダイヤコーポレーション(東京都)は、掃除ブラシの「ダイヤ スキマステッキ」を2016年10月1日に発売する。

「冷蔵庫の下」や「洗濯機の下」、「家具と壁のスキマ」など、ロボット掃除機が入れない広くて細長いスキマでも、手前から奥までしっかり届くので、溜まったホコリを取り除ける。

ブラシ部は、一般的な歯ブラシの毛よりも細くて柔らかいナイロン毛を採用しているおり、家具や床に傷がつきにくくなっている。

また、温水式パネルヒーターの放熱部など、入口が狭くて掃除がしにくい機器のスキマ掃除にも対応。

全長66cmの細長いブラシ(ブラシ部全長45cm)。

価格は1600円(税抜)。