チョコを食べているみたい!濃厚な香りのチョコレートパックの作り方

写真拡大

「キレイの先生」編集部の山田です。

 濃厚なチョコレートの香り‥‥。天国みたい‥‥。

 皆さんは「チョコレートパック」をご存知ですか? その名の通りチョコレートのパックです。

 私はエステサロンに取材させていただく中で、そのようなパックがあることは知っていましたが、自分で行うのは難しいと思っていました。

 ただチョコレートパックは、ココアパウダーで簡単に作ることができたんです。

 チョコレートパックは、保湿力が高く、抗酸化力があるためアンチエイジングにつながります。

 そして何より、まるでチョコレートを食べているような濃厚な香りが特徴です。幸せな気分になれ、リラックス効果が高いです。

 手作りするのに用意するのは、ココアパウダーと精製水です。ココアパウダーは、スーパーなどにあるもので大丈夫です。ただ、砂糖など他の原料が含まれていない「純ココア」をお選びください。精製水は薬局などでお買い求めいただけ、ローズウォーターなどの芳香蒸留水でも代用できます。

 作り方は簡単で、ココアパウダーに精製水を混ぜるだけです。小さじ1〜2杯のココアパウダーに、精製水を少しずつ加え、混ぜ合わせていきます。このとき、少し固めのパックにすると、顔に乗せたとき乾燥しやすくなってしまうため、ゆるめに作るのがおすすめです。

 チョコレートパックは顔に乗せたら、乾燥する前に拭き取ります。お風呂場で洗顔後に行って、そのまま洗い流すのも良いですね。

 チョコレートパックは美容効果が高く、チョコレートの香りに包まれて幸せな気持ちになれます。

「今日は頑張った」、「自分にご褒美をあげたい」というときにおすすめの、特別感のあるパックですよ。

キレイの先生 http://kireinosensei.com/