(株)LIXILは、メーカー、流通店、施工店が一丸となって新しいリフォーム需要を創造していく新プロジェクト「リクシルPATTO(パッと)リフォーム大作戦」を10月1日(土)よりスタートする。
 「リクシルPATTOリフォーム」は、ユーザーの困りごとをを解決するため、流通店、施工店と一緒にLIXILが責任を持って「簡単・早い・明朗」で応えることを約束する新しいリフォームサービス。登録店制度による「リクシルPATTOリフォームサービスショップ」の全国展開や、専用受付窓口の設置により、お施主さまのニーズに24時間以内に素早く対応し、安心して相談できるサービス体制を整えたほか、商品代金に工事費を加えたわかりやすい参考価格例の明示、サービスショップからの現場調査に基づいた明朗な見積りを3日以内にご提出するなど、リフォーム費用を明朗化する。
 10月1日からは、活動の第一弾として内窓「インプラス」、リフォーム玄関ドア「リシェント」を対象に展開し、今後順次対象商品を拡充していく。