「かため」「やわらかめ」などの好みにあわせて水分量を調整できる

生活用品のアイリスオーヤマは、米の量と銘柄にあわせて水の量を微調整できるIHジャー炊飯器「銘柄量り炊きIHジャー炊飯器 3合」を、2016年9月30日に発売した。

米と水の重量を計測する「量り炊き」モードで、常に最適な水の量で炊飯できる。釜に入れた米の量に対して必要な水量を自動で計算するため、米の計量が正確でない場合や、合数単位以外の場合でも最適な水量で炊飯することができる。水を入れる際、最適な水量の基準値との差異が5cc以下になるよう液晶と音でガイドするため、日々の炊きあがりのムラを抑える。

また、米の銘柄にあわせた水量と火力を調整して、銘柄の個性を引き出す機能を搭載。31 銘柄のお米にあわせて最適な水量と火力でお米を炊き分ける。銘柄ごとの粒の大きさや味わいの違いに応じて、食感などの個性を引き出すため、計量時に表示する必要な水の量を銘柄にあわせて計算し、水位線では難しいわずかな水量を調整する。

さらに水分含有量が多い新米や、「かため」「やわらかめ」などの好みにあわせても水分量を調整することができる。

本体は分離式になっており、上部は「おひつ」として、下部はIH調理器として使える。釜は厚さ3.1ミリメートル。銅でコーティングした「極厚銅釜」を採用することで高い熱伝導率と蓄熱性を実現し、釜全体に均等に熱を伝えることで、ふっくらとごはんを炊き上げる。

炊飯容量は、0.5〜3合。

参考価格は、2万9800円。