今週もおつかれさま。私を癒す三種の神器

写真拡大 (全5枚)

秋と言えば行楽シーズン、いつもより遠出のドライブやプチ旅行を楽しんだりなにかと出かける機会が増え、楽しい季節。仕事もがんばって週末もとなると......楽しさとは裏腹にからだはお疲れモードに。「まぁ、遊びだから」と高をくくっているとその代償はたまる一方です。
お疲れモードよ、さよなら
できることなら、その日の疲れはその日のうちに解消したいもの。半身浴やサウナでデトックスしてマッサージでコリをほぐしてグッスリ眠ることができればいいけれど、そんな時間なかなか取れるものではありません。
そこで今回は、私が出張や仕事が立て込んだときなどに愛用している3つのアイテムをご紹介します。
貼るだけでデトックス「足裏シート」

シートを足裏に貼って寝るだけで、天然樹液が足裏から不要な水分をとってくれるので翌朝足が軽くなります。浮腫んで疲れた足はびっくりするくらいシートがジュクジュクになるので朝それをみるのも楽しみの一つなんです。足裏以外にも使えるようですが、私は足裏がいちばん効果を実感しました。

最近よく見かけるのがこちらの商品「足リラシート」。ラベンダー、よもぎ、グレープフルーツなど種類も豊富で小分けで香りや効能で選べるのがうれしいです。ほかにも樹液シートや木酢シートなどいろいろあります。
つらいコリを緩和してくれる「ささない鍼」

貼るだけでからだのコリや痛みを緩和してくれ、鍼治療と同様の効果が期待できる「ささない鍼」。私はコリを感じるポイントや気になるツボに貼ったりして使用していますが、顔に貼ってお家でかんたん美容鍼もできます。ちいさくて目立たないので使いやすく、肩や腰など服の下なら貼りっぱなしにもできます。マッサージに行く時間がないときの救世主です。
飲むだけお手軽「カモミールティー」

あとはグッスリ寝るだけというリラックスタイムにはやっぱりハーブティー。なかでも「神経を鎮めてリラックス効果をあたえる薬草」とも呼ばれる、頭痛の緩和やからだが芯から温まり寝つきが良くなるのを実感しています。
また、消化機能を正常に整えてくれる作用があるので疲れも取れやすくなります。りんごのような香りで飲みやすく、利尿作用があるので飲み過ぎには注意が必要ですが、ミルクやハチミツを加えてもおいしいです。
どれもお手軽で、日常使いもしやすいアイテムです。時間があるときはたっぷりセルフケアして、忙しいときは無理せず便利アイテムに頼る! そんなメリハリがこころに余裕をもたらしてくれる気がします。

あわせて読みたい
・身につけるだけじゃない。暮らしを豊かにする香水の楽しみ方
・いざというときの駆け込み寺。溶岩浴でデトックスを
・ゆるやかランニングで叶える心地よい自分再発見(Sponsored)

photo by Thinkstock/Getty Images

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。