既婚者なのに他の女性に手を出すダメ男を好きになりました

写真拡大

不倫やダメ男との交際など、幸せになれない恋愛に悩む人は多い。「教えて!goo」にもとある女性より、「ダメ男を好きになりました!!彼のダメなとこ!」というタイトルの質問が寄せられていた。相手はバイト先の上司で、岡田将生似のイケメンという。ダメなところとして質問者は、「既婚者なのに他の女性に手を出す。奥さんの妹さんと寝た。セクハラする。(中略)…だらしない。気まぐれ」といった特徴を挙げ、そんな男を好きになる「自分が嫌になります」とのこと。これに対して寄せられた回答を見てみると――。

■同類は同類を好きになる……責任をとる覚悟は必要

「しょーもない男ですね! でもね、そんな男と不倫しているあなたはそれ以上にイカれていますよ!」(さるちーさん)

「自分で自分がイヤになる? しかたないでしょ。だって、あなたは自分でも認めるダメ女なんだから。ダメだダメだと自分にイヤになりつつ、あなたはダメ女であり続け、ダメ男に転がされ続ける」(tobirisuさん)

「同類は同類を好きになります。ダメ女はダメ男を好きになるので不毛な恋愛頑張って下さい」(akamegane4さん)

などと、まず目についたのは、相手の男性も質問者の女性も似た者同士という意見だった。また、

「あきらかにダメな男とわかっていて、その男性と交際しようとする。自分でもわからない。そのダメンズと情交することで得られるものがあるから。それはなんでしょう。自分はダメ男としか付き合えないダメ女、という確証?(中略)…理屈では釈然としないことは多いものです」(mas-georgeさん)

「結局のところ外見でしか人を見れず、外見に自分の理想というか気になる男性像をコジつけてるダケなんじゃないですか?(中略)…都合のいいオンナって男性が仕向けてるんじゃなく女性自ら相手の言動行動を自分に都合良く捉えて『都合のいいオンナ』を演じてるに過ぎないんですよ。男もそれが判ってるから食いついてくるんです」(q-typeさん)

といった、ダメ男を好きになってしまう心理に言及した意見も。さらに、

「僕もダメ男なんでその人がうらやましいです。その人と一回付き合ってみてはどうでしょうか。そして、ダメだったら、僕と付き合ってください」(情弱さん)

と、自称ダメ男からのこんな誘いも寄せられていた。結局は、

「自分が楽しめるなら、いいんじゃないでしょうかね。でも、問題が起きたら、責任をとる覚悟は必要です」(dpabさん)

「不倫のきっかけは皆、始めは軽いものなのですよ。ちょっと飲みに行くとか、同じ職場で色々話も合うし、最初はみんな家庭を壊す気もないし、深みにハマらないと思うものです。でも、、、人はそんなに簡単には行きません。(中略)…自分を大切にしないとだめですよ」(あきらりんさん)

という意見にもあるように、不倫の代償は非常に高くつくものである以上、責任を取る覚悟は必要かもしれない。

三枝大介(Daisuke Saegusa)