ヴァージルが「次のステップ」へ、オフ-ホワイト新作バッグをショー3日後に発売

写真拡大

 「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー™(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH™)」が、9月29日にパリで発表した2017年春夏コレクションに登場したバッグ「The Binder Clip Bag」をショー直後の10月2日から発売する。東京と香港、シンガポールにある旗艦店や公式サイト、セレクトショップ7店舗で数量限定で取扱われる。 オフ-ホワイトがsee now buy now導入の画像を拡大

 「The Binder Clip Bag」は、「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー™」が提案するモダンなビジネスウーマンの定番バッグ。タブレットやファイルなど、現代女性に必要不可欠なアイテムを持ち歩くのに便利なクロスボディタイプで、工業用のベルトストラップから着想を得たストラップやクリップのディテールが特徴となっている。白、黒、赤の3色で展開され、価格は10万6,000円(税別)。 クリエーティブディレクターのヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)は、The Binder Clip Bagについて「デザインやクオリティ、ビジュアルの要素を通して『オフ-ホワイト™』の提案する女性像のパーソナリティを表現することができた初めてのバッグ」とコメント。「see now buy now(=見てすぐ買える)」システムを導入した理由については「ものすごく早いスピードで物事が進む今の時代、我々の消費者はショーをリアルタイムで見れるようになった。その次のステップとしてショーを見たお客さんがすぐに手にできる機会を作りたいと思った」と話している。>>「ルールなんて存在しない」ヴァージル・アブローがオフ-ホワイト直営店の本格オープンで来日公式サイト