日本ハム武田勝が泣きながら最後のマウンドへ 全力127キロで締める

ざっくり言うと

  • 今季限りで現役を引退する日本ハムの武田勝が30日、ロッテ戦に先発登板した
  • キャッチボールから涙をこらえ切れず、泣きながら全力疾走でマウンドへ
  • 清田を127キロ直球で空振り三振に打ち取り、11年の野球人生に別れを告げた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング