使えるアイデアたっぷり!マスキングテープ de 壁デコレーション

写真拡大

マスキングテープは、塗装などで下地に塗料が着かないよう養生する目的で使われていたテープ。それが今では本来の使用方法の枠を超え、さまざまな方法で活用されています。中でも近年では下地を傷つけずに剥がせるというメリットを生かし、インテリア感覚で壁に貼る使用方法に注目が集まっています。簡単に剥がせるマスキングテープで思い立ったままにお部屋のイメージを変えてみませんか??



元の記事を見る

意外と簡単!マスキングテープを壁に貼ってみよう

■ マスキングテープを貼ってみよう!

天井から糸を垂らし、その糸をガイドラインとしてマスキングテープを貼っていきます。貼る際は左右均等に引っ張りながら作業するとスムーズに進みますよ。


マスキングテープの端の処理は、上下をカッターナイフでなでるように切ります。壁を傷つけないように注意して。


テープを貼るだけなので短い作業時間でOK。ペンキのような塗装作業ではないため壁への養生も必要なく気軽に行えます。飽きたら剥がすだけなのも嬉しいですね。


カラーも豊富にあるのでお部屋のイメージに合わせた色選びも楽しそう。マスキングテープなので原状回復も可能。賃貸のお部屋でも気兼ねなく試せます。

http://kurashinista.jp/articles/detail/7448

大切なお誕生日に!マスキングテープで可愛くデコレーション

■ 手作り写真付きガーランドでお誕生日を可愛く演出!

子供の写真をコラージュしたガーランドでお誕生日会を一気に華やかに。使われている素材は茶封筒や刺しゅう糸など手軽に揃えることができるものばかり。お子さんと一緒に写真を貼ったりマスキングテープを貼ったりと共同作業も楽しい。仕上げはお誕生日の年齢を大きくマスキングテープで形どれば殺風景な白壁がグッと華やかになります。

■ バースデーケーキをとびきり可愛く!

バースデーケーキのデコレーションに華やかなトッパーはいかがでしょう。可愛らしいピックを用意しそこに糸を渡すように結び、マスキングテープで小さなガーランドを作っていきます。バースデーケーキに高さがでてパーティ仕様に早変わり。いつまでも飾っておきたくなるほどです。

子供が大喜び!マスキングテープで作る「遊べる」デコレーション

■ おうちに恐竜が来た!複数色使いで立体的に仕上げた壁アート

とっても迫力があるこの恐竜!お子さんが恐竜好きということでママが壁にマスキングテープで描いたもの。数種類の色使いで立体的に見えますよね。簡単に剥がれるからこそ、こんな大きな壁にも気軽にチャレンジできます。

■ 壁棚にマスキングテープをプラス!子供が喜ぶお店屋さん

壁に取り付けてある棚とマスキングテープでお店屋さん風デコレーションに。テープは単色ではなく複数色使うことで立体感が出て更に可愛くなりますよ。シェード部分にガーランドを使用すればさらにリアルに変身。ショップ気分が盛り上がること間違いなしです。

■ 楽しんでトイレトレーニング!マスキングテープで遊べる地図おもちゃ

子供が喜びそうな可愛らしい地図。これもマスキングテープで作れちゃうんです。街並みがプリントされたマスキングテープをメインに、空や草もマスキングテープで貼っていくだけ。トイレ、洗面所近くで使用するときは画用紙をラミネート加工すると水はねも心配なく使えます。

まるでアート!簡単に剥がせるマスキングテープで大胆に描こう

■ 白壁に映える!マスキングテープでゆらゆら泳ぐグラデーション魚

綺麗なグラデーション色のマスキングテープを使っておうち水族館!何枚にも重ねてから魚型に切るため一度にたくさん作れてお子様と楽しみながら貼れますよ。手でちぎった部分を尾びれにすれば、ユラユラ揺れている感じがでて一層素敵。

■ お家の中で季節を感じられる!リアル葉っぱと組み合わせたマスキングテープの木

おうちの壁に木を作ってしまったアイデアがこちら。本物の葉っぱと木の実を使って立体的に仕上がっています。枝の色を紺色にしたことで葉っぱと木の実の茶色が引き立っていますね。本物とかけ離れた色使いで楽しめるのもマスキングテープの面白さです。

カレンダーに一工夫!マスキングテープで可愛くアレンジ

■ 広告付きのカレンダーもマスキングテープでオシャレに変身!

カレンダーを壁に貼るだけではなく、こんな感じにマスキングテープでデコレーションすると一体感が出てダイナミックに楽しめますよ。簡単に剥がせるテープなので壁だけでなくカレンダー内にも貼ってアレンジを楽しんでしまいましょう。

■ 大人も子供も楽しみ!アドベントカレンダーもマスキングテープで簡単に

クリスマスの定番アドベントカレンダーもマスキングテープで。壁にテープでクリスマスツリーの絵を描き、コーヒーフィルターで作った袋にお菓子を入れて飾ります。マスキングテープだから簡単に剥がせますし、壁面なので場所も取らないのが嬉しい。

マスキングテープで作れちゃう!場所をとらないクリスマスツリー

■ 小さな子供がいても安心!みんなで楽しくアレンジできるクリスマスツリー

小さな子供がいてもクリスマスツリーを飾りたい!ということで壁にクリスマスツリーを描いたアイデアがこちら。緑・黄緑系のマスキングテープをたっぷり使ってボリュームのある仕上がりに。オーナメントも子供が取って飲み込まないようにと可愛いタグなどをリメイク。これなら誤飲の心配もせず楽しい気分でツリーを楽しめますね。

■ 子供も大興奮!クリスマスツリーにペタペタ♪シール貼り

緑と茶色のマスキングテープでクリスマスーツリー本体を壁に作ったら土台は完成!あとはマスキングテープの上に好きなシールを貼っていくだけです。壁にシールを貼るのはいつも禁止されているだけに、子供達は大喜び間違いなしですよね。小さな子供もお手伝いできるシンプルなツリーなので家族みんなで楽しめます。

■ フワフワお菓子みたい!優しい気分になれるクリスマスツリー

パステル系の色味にこだわったクリスマスツリー。飾るオーナメントもパステル系の毛糸にして色を合わせてあるためバランスが取れて優しい雰囲気に。同じ系統の色で文字も添えればクリスマスの雰囲気がグッと強まります。

■ シンプルなクリスマスツリーを家族みんなでワイワイ創作

画用紙で正三角をたくさん作り、マスキングテープで留めた簡単クリスマスツリーです。画用紙がベースなのでシールを貼ったり直接ペイントすることが可能。三角形の組み立ては大人が、最後の仕上げは子供達。なんて制作を分担することもできます。

気分や季節に合わせて♪マスキングテープで壁インテリア

■ マスキングテープで樹木!爽やかな空気を感じられる玄関アート

マスキングテープで天井にも届きそうなほどダイナミックな木を描いたアイデアがこちら。シンプルだった玄関が一気に明るくなります。いきいきとした幹やハラハラと落ちてきそうな葉っぱが玄関スペースに爽やかな風を吹き込んでくれそう。

■ 七夕だってマスキングテープにおまかせ!お手軽デコレーション

七夕の演出をマスキングテープで壁に施し七夕だってマスキングテープにおまかせ!お手軽デコレーションたのがこちらのアイデア。竹に見えるように節の部分を等間隔で開けてマスキングテープを貼っていきます。葉の部分や短冊は画用紙で作り、飾りはデザインペーパーで。色味を絞ってシンプルにしても、たくさんの色でカラフルにしても可愛いですよね。

■ お部屋が可愛いお花畑に!色もサイズも変えられる手作りペーパーフラワー

ペーパーナプキンとマスキングテープで壁にお花をデコレーション。ペーパーナプキンを折り、花びらになるよう波型にカットしお花を作ります。幹と葉に見立てたマスキングテープで壁に設置すれば出来上がり。立体的な仕上がりで壁がぐっと華やかに。

■ 色々な用途に使える!マスキングテープでキュートなロゼット作り

100均で売られているおかずカップやベーキングカップとマスキングテープで簡単ロゼット作り。おかずカップをハサミで切り開いて糊で留め、両面貼りしたマスキングテープをリボンとして付けて出来上がり。子供の胸元にそのまま付けたり、紐をつけてメダル風にしたり、壁にデコレーションしたり、と幅広い用途で使えますね。

■ 壁に貼っていくだけ!ガーランドと季節の花をマスキングテープで

出窓風スペースに100均セリアのマスキングテープを三角に切って貼り、アーチの陰に沿って貼っていけば可愛らしいガーランド風デコレーションの完成。ポイントに桜の花びら状に切ったマスキングテープを貼れば、季節を感じられる色彩がプラスされ優しい雰囲気に。

■ マスキングテープで額縁風!色使いでシックにもポップにも

マスキングテープで額縁を作り、中にリースを飾ったアイデアがこちら。シックな色使いのマスキングテープを選んでいるので甘くなり過ぎず大人向けな仕上がりに。幅の広さを変えてマスキングテープを貼っていくことで立体感が生まれ、リースとのバランスも良くなります。

■ ペーパー芯とマスキングテープで作れる!飾れる星のオブジェ

七夕のディスプレイにこんな可愛い星型オブジェはいかがでしょう。こちらはトイレットペーパーの芯とマスキングテープで作られた星のオブジェ。星型だけでなくハート型やひし型にも応用できます。軽いのでテグスを針で通して吊るしたり色々なディスプレイで楽しめますね。

これなら安心!マスキングテープで壁紙も傷つけず剥がせるように

■ まずは配置。遠目で見て全体的なバランスをチェックして

貼り方は簡単。貼りたい壁紙を選んだら壁に合わせてマスキングテープで仮止め。高さが揃うように計測したり遠目から眺めてチェックすれば更に完成度が高くなります。

■ マスキングテープの上に両面テープを

壁紙をそのまま接着すると剥がす際に元の壁紙まで剥がれてしまうため、マスキングテープをまず貼り、その上に両面テープを貼っていきます。写真では壁と床の間の部分である巾木にマスキングテープ、両面テープを貼り壁紙を貼っています。巾木まで壁紙でカバーすれば子供達が遊んでも傷つける心配はありませんね。

■ 横側も同じようにマスキングテープに両面テープをプラス

サイドも同じようにマスキングテープを貼り、その上に両面テープを貼っていきます。壁紙がズレないようにゆっくりと慎重に。

■ 最終仕上げはグルっとマスキングテープで

重なった部分を両面テープで留め、上側をマスキングテープで貼っていきます。マスキングテープは幅広のもの(写真は幅100ミリ)を腰板のようにぐるっと貼り壁紙を固定したら完成です!
http://kurashinista.jp/articles/detail/7849

■ 幅広マスキングテープでストライプ柄に挑戦

お部屋の模様替えもマスキングテープで。幅100ミリと幅広タイプのマスキングテープでお部屋の壁をストライプにしたらガラリと雰囲気が変わりますね。まるで壁紙を貼ったかたのようにキレイな仕上がりです。飽きたら剥がすだけなので心置きなくチャレンジできます。

■ リビングに設けたキッズスペースの壁をイメージチェンジ

リビングの一角にあるキッズスペースの部分のみマスキングテープでイメージチェンジ。リビングということで爽やかな印象のハッカ色をチョイスしています。リビングという繋がった1つの空間ですが、このようにマスキングテープなら上手にオシャレにゾーン分けできますね。

■ 200ミリの幅広タイプで広範囲の壁も模様替えOK

壁一面をマスキングテープで貼ることも可能。200ミリの幅広タイプならどんどん作業が進んで素早く仕上がります。トイレなどの狭い空間は一面だけでも色を変えるとガラリと雰囲気が変わるもの。貼る壁の幅に合わせてテープをカットしてから貼るとキレイに貼れますよ。

■ 子供がしてしまった落書きもマスキングテープなら可愛く消せる

子供の落書きを「隠す」。そんな使い方もマスキングテープなら出来るんです。写真は観葉植物アイビー柄のマスキングテープを使った隠しワザ。子供達が書いた油性ボールペンの落書きも柄付きマスキングテープでまるで最初からなかったかのよう。新築や賃貸など汚されたくない場合は事前にマスキングテープを貼っておくのもおススメ。

■ シンプルなクローゼットが子供部屋仕様に早変わり!

クローゼットの扉にはリズム感が楽しいポップなマスキングテープを。大きめな柄が入ったマスキングテープを使えばスッキリとした印象になりうるさく感じません。色を壁と同系色のものでまとめることでバランスが取れたコーディネートに。

■ 大好きなテキスタイルのデザインで!オリジナルマスキングテープを作ろう

100均セリアのインクジェットプリンタ専用のマスキングシールにお気に入りの布柄をプリントし壁に貼ったアイデアがこちら。A4サイズと大きめなので柄を合わせながら作業を進めればどんどん仕上がっていきます。自分好みのパターンを取り入れたマスキングテープで壁を仕上げれば、いつ見てもほっこり幸せ気分に。

■ デザインに飽きたらマスキングテープで簡単DIY気分!

幅広タイプのマスキングテープをクローゼット扉や壁一面に貼ってお部屋のイメージをチェンジ。横ストライプで黒色マスキングテープを貼れば、地の白色とモノトーンになって大人ポップな印象に。少し派手かな?と思うデザインに挑戦できるのも簡単に剥がせるマスキングテープならではのメリット。

いかがでしたか?マスキングテープは失敗したり飽きたらキレイに剥がせることが最大のメリット。気軽にチャレンジして季節や気分に合わせた壁のデコレーションをぜひ楽しんでみてくださいね。