横浜市の点滴殺人事件 病院のずさんな管理体制で捜査が難航

ざっくり言うと

  • 横浜市の大口病院で発生した点滴連続中毒事件
  • 病院のずさんな管理体制が捜査を難航させているという
  • 点滴袋は複数の人が扱い、消毒液は誰でも触れられる場所に保管されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング