おうちがカフェに早変わり!おしゃれなカフェ風レシピ&テーブルコーディネート

写真拡大

自宅で手軽にカフェ気分を味わえるレシピで、いつものご飯をちょっと華やかにしたり、お友達を呼んでおしゃれランチを楽しんでみませんか♪意外と簡単に作れるレシピも豊富でレパートリーが増えること間違いなしですよ。



元の記事を見る

目でも楽しめる♪ワンプレートなカフェレシピ

■ ハワイテイストなパンケーキ&ロミロミサーモン

【材料】
・刺身用サーモン(サク):200g前後
・トマト(湯むきする):1/2個分
・きゅうり:1/2本
・万能ねぎ:2本分
・塩:適量
・ブラックペッパー:適量
・レモン汁:小さじ2
・オリーブオイル:小さじ1
・醤油:小さじ2
和風にアレンジしたロミロミサーモンの彩がキレイなハワイ風ワンプレートです。パンケーキやオムレツを添えれば朝食にもランチにもGOODですね。

■ チーズと卵がとろける♪ヘルシー飯バーグ

【材料】
・鶏むね挽き肉:500gくらい
・塩:小さじ1/2
・もやし:1袋
・豆腐:150g
・ごはん:お茶碗2杯分
・粉チーズ:大1
・塩昆布:大1
・とろけるチーズ:1枚
・卵:2個
・中濃ソース:大2
・ポン酢:大1
鶏肉と豆腐を使ったヘルシーなハンバーグにチーズ入りご飯をあわせて焼いたアイデア満載のレシピです♪ボリュームがあるのに節約もできて食べ盛りのお子さんにはぴったり。

■ ベーグルと簡単サイドメニューのおしゃれワンプレート

【材料】
<ベーグルサンド>
・蒸しサーモン:適量
・オリーブオイル:適量
・レモン:適量
<塩麹サラダ>
・千切りキャベツ:適量
・クリームチーズ:適量
・玉ねぎ:適量
・塩麹で味付けした卵(塩でもOK):適量
<きんぴらのチーズ焼き>
・常備菜のきんぴら:適量
・チーズ:適量
スモークサーモンとクリームチーズをはさんだベーグルってすごくカフェの雰囲気あります!添えられたサイドメニューも簡単な上に彩があって食欲そそる1皿です。

■ コロッとかわいいミニホットドッグプレート

【材料】
・バターロール:2個
・バター(マーガリン):適量
・キャベツ:2〜3枚
・サラダ油:適量
・塩胡椒:適量
・卵:1個
・マヨネーズ:黄身の大きさ分
・ウインナー:2本
・ケチャップ:適量
バターロールにキャベツと卵を挟み、ウインナーを乗せてオーブンへ♪子どもも大人も好きな懐かしい感じのするホットドッグです。サラダやスープを添えれば栄養バランスもとれますね。

■ 野菜がおいしいオムライス風プレート

【材料】
<オムライス>
・テーブルマークのパックごはん「たきたてご飯」:1食(180g)
・卵:1個
・鶏がらスープの素:小さじ1
・塩・こしょう:少々
・モッツアレラチーズ(輪切り):20〜50g
(トマトソース)
・トマト (角切り):1/2個(60g)
・アスパラガス(小口切り):1本
・ズッキーニ(角切り):1/4本(40g)
・黄パプリカ(角切り) :1/8個(20g)
・にんじん(角切り):20g
・オリーブオイル:小さじ1
・トマトケチャップ:大さじ2
・塩:ひとつまみ
・こしょう:少々
<冷製イタリアンうどん>
・冷凍「稲庭風うどん」:1玉
・イタリアンドレッシング(市販):約大さじ2
・イタリアンパセリ:適量
<ミニコンソメスープ>
・コンソメスープ(顆粒):小さじ1/2
・こしょう:少々
・クルトン:適量
野菜がごろごろ入ったトマトソースがおいしそう♪ご飯と卵は混ぜ込んでしまうことでキレイな形に仕上がります。副菜も添えて豪華のワンプレートに!

ボリューム満点♪カフェ風な丼レシピ

■ さっぱりおいしい!アボカドを使った丼カフェレシピ

【材料】
・ご飯:適用
・レタス、セロリなど:適量
・新たまねぎ、ネギ:少々
・ミニトマト:2〜3
・モッツァレラチーズ:適量
・卵の黄身:1
・マグロ:少々
・アボガド(レモン汁かけ):半分
・タレ(ごま油+醤油):1:1
マグロとアボカドの名コンビにクリームチーズと野菜がたっぷり乗った爽やかな丼です。火を使わずに調理できるので暑い日にもおすすめですよ。

一風変わったカフェ風盛り付け♪カレーレシピ

■ 子どもがよろこぶ!かわいいうさぎのデコカレー

【材料】
・白米:適量
・カレー:適量
・海苔:適量
・グリーンピース:適量
・ハム:適量
ご飯を器のように整えて、中にキーマカレーを注ぐアイデアです。耳や目をつけてデコればあっという間にうさぎの完成♪こんなカレーを出されたらお子さんは大喜び間違いなしです。

彩が楽しい♪サラダもカフェレシピでもっとおいしく!

■ ジューシーな牛肉とトマトのカフェ風サラダ

【材料】
・牛肉切り落とし:150g
・塩コショウ:少々
・にんにく:1/2片
・紫玉ねぎ:1/4個
・ミニトマト:2個
・ベビーリーフ:適量
・スプラウト:適量
・オリーブオイル:大さじ1/2
・バルサミコ酢:大さじ2
・オリーブオイル:大さじ2
・にんにくのすりおろし:小さじ1/4
・塩:小さじ1/3
牛肉のコクとトマトのさっぱり感がマッチしてもりもり食べられるサラダです。特性のドレッシングをからめることでワンランク上の味に♪

■ トマトの器まで食べられる夏野菜のマリネ風サラダ

【材料】
・茄子:1本
・ミニトマト:5個
・胡瓜:1/2本
・パプリカ:1/3個
・モッツアレラチーズ(お好みで):100gくらい
・トマト:4個
・酢:大さじ2
・砂糖:大さじ1
・塩:小さじ1
・オリーブオイル:大さじ2
マリネ風に調理した夏野菜はとってもカラフル♪トマトをくり抜いて作った器に盛りつければ、子どもも楽しみながら野菜をたくさん食べてくれそうです。

■ トマトと豆腐で作るヘルシーなカプレーゼ風サラダ

【材料】
・豆腐:1丁
・塩:小さじ1くらい
・オリーブオイル:適量
・トマト:1個
チーズはおいしいけどカロリーが気になるという方におすすめ!豆腐を使ったヘルシーなカプレーゼです。見た目もキレイでカフェレシピにあわせやすい1品サラダです♪

■ 作り置きOK。カフェ風レンズ豆とめかじきのマリネサラダレシピ

【材料】
・レンズ豆:100g
・水:500ml程度
・塩:小1/4
・めかじき:2切(160g)
・A酒:小1
・A塩・胡椒:各少々
・薄力粉:適量
・玉ねぎ(1センチ各の角切り):1/2個
・オリーブ油(又はサラダ油):小1
・Bオリーブ油:大1.5
・B酢:大1.5
・B砂糖:小1
・B塩:小1/2弱
・B胡椒:少々
・ミニトマト(1/4のくし形に切る):4個
・レタス(写真はブーケレタス):2枚
めかじきとレンズ豆のマリネがおいしいデリサラダは作り置きできるところも嬉しいですね。食卓に出す際にレタスとプチトマトを添えるとフレッシュさがプラスされ、彩も良くなります。

■ カレーとチーズが香る時短カフェサラダ

【材料】
・カレーパウダー:小さじ1
・粉チーズ:小さじ3
・ガーリックパウダー:ほんの少し
・塩:少々
・クルトン:お好みで
・カットサラダ(洗わず使えるもの):1袋
あらかじめサラダ以外の材料をミックスした、特性カレーチーズ粉ドレッシングを作っておきましょう♪あとはサラダにまぶして盛り付けるだけの超時短レシピです!

■ パイナップルの甘酸っぱさがポイントのカフェ風ポテサラ

【材料】
・じゃがいも(皮をむいて1口大に切る) :2個
・にんじん(半月切り):1/2個
・塩:小1/5
・胡椒:少々
・スライスハム:4枚(40g程度)
・パイナップル:厚さ15mm 円形
・玉葱:1/6個
・きゅうり(3ミリ厚さにスライス):1本
・塩:少々
・マヨネーズ:大2
パイナップルを加えるだけでいつもとは一風変わったトロピカルなポテトサラダになります。パイナップルは缶詰でもOKなので手軽に真似できますね♪

■ 食べられる花束♪おしゃれすぎるブーケサラダ

【材料】
<クレープ生地>
・強力粉:適量
・砂糖:適量
・塩:適量
・牛乳:適量
・バター:適量
<好きな具材>
野菜:適量
ハム:適量
サーモン:適量
難しそうに見えますが手順を見ると意外と簡単!クレープ生地にお好みの野菜を乗せて巻くだけでこんな素敵なブーケサラダになります。サーモンやハムを使うとよりお花っぽさがでますよ。

■ 野菜がリボンに大変身!ソースまでキレイなお花畑サラダ

【材料】
・人参:1/3本位
・胡瓜:1/2本位
・大根(15cm位):1/8本位
・エディブルフラワー(食用花):お好みで
・アサイードレッシング:お好みで
まるでリボンのような野菜はスライサーを使えば簡単にできます。食用のお花を一緒に添えることでよりおもてなし感のある華やかなサラダに♪アサイーで作ったほんのりピンクのドレッシングもおすすめです。

食べればにっこり♪カフェスイーツのレシピ

■ リンゴの素朴な味が楽しめるアップルクーヘン

【材料】
・ホットケーキミックス:100g
・グラニュー糖:30g(甘さ控えめです。お好みで100gまで可)
・バター:30g(コクがあったほうがいい場合はお好みで100gまで可)
・卵(Mサイズ):2個
・シナモンパウダー:適量
シンプルにリンゴの味が堪能できるほっこりスイーツです。ボウル1つで簡単に作れますが、焼き上がりは本格的で手土産にもぴったり。

■ 盛り付けで差がでる、カフェ風パンケーキ

【材料】
・パンケーキ(HM1袋+記載の材料で作る):8枚
・粉砂糖:適量
・リンゴ:1個
・冷凍ベリーなどのお好みのフルーツ:適量
・生クリーム(1/2パック):100cc
・砂糖(生クリーム用):10g
・ミント:あれば
カフェスイーツの定番であるパンケーキ!自宅で作る時は盛り付けを少し工夫するとより本格的になります♪立体感のあるリンゴのデコが素敵ですね。

■ 混ぜて乗せるだけ!簡単レアチーズ風スイーツ

【材料】
・クリームチーズ(プレーン):適量
・メープルシュガーフレークス:適量
・メープルシロップ:適量
・プレーンクラッカー:適量
おうちカフェに便利なクラッカーに、メープルシュガーを混ぜたクリームチーズをトッピング♪さらにメープルシロップをかければ甘い香りのするレアチーズ風スイーツのできあがりです。

■ コーヒー香る大人の贅沢フローズン

【材料】
<バニラフローズン>
・氷:200g
・砂糖:30g
・牛乳:100ml
・スキムミルク:大さじ1〜2
<コーヒーゼリー>
・アガー:小さじ2
・砂糖:50g
・水:400ml
・インスタントコーヒー:小さじ4
<トッピング>
・オレオ:適量
・キャラメルソースなど:お好みのもの
・お好みで板チョコ:適量
コーヒーゼリーを作っておき、その上にお手製のフローズンを乗せた贅沢すぎるスイーツです。さらにお好みのトッピングをすればカフェ顔負けの出来栄えに♪

■ ソースでおいしく♪スイーツ風フレンチトースト

【材料】
・ベーグル:2個
・卵:1個
・豆乳(牛乳):100ml
・砂糖:大さじ1
・バター:適量
・クリームチーズ:3個
・豆乳(牛乳):大さじ2
・クルミ:適量
・メープルシロップ:適量
・粉砂糖:適量
フレンチトーストにクリームチーズソースとメープルシロップをかけて贅沢なスイーツに変身させた1品です。フレンチトーストはベーグルで作ると崩れにくくておいしく出来るそうですよ♪

■ プリンを閉じ込めたカフェ風クレープスイーツ

【材料】
・ホットケーキミック:100g
・卵:1/2個
・牛乳:200cc
・サラダ油:小さじ1
・プリン
・チョコペン、フルーツ、ミント
クレープを焼き、中にプリンを巻き込んでデコれば完成です。とっても簡単にできるのでお子さんと一緒に作るのもおすすめ♪プリンは市販の物でOKですよ。

飲み物にもこだわりたい!カフェ風ドリンクレシピ

■ 簡単カフェドリンク♪コーヒーバナナシェイクのレシピ

【材料】
・濃いめにドリップしたアイスコーヒー:50cc
・冷凍バナナ:1本
・市販のバニラアイス:1個
・シナモンパウダー:適量
材料をミキサーで撹拌するだけでカフェ風コーヒードリンクのできあがり。コーヒーはドリップしたての物を使うことで、コーヒーの豊かな香りを存分に楽しめます。

■ 凍らせるだけでOK!コーヒー氷で飲む絶品ミルク

【材料】
・市販のアイスコーヒー:適量
・牛乳:適量
市販のアイスコーヒーを氷型に入れて凍らせ、グラスでミルクとあわせるだけ♪じわじわ染み出るコーヒーがミルクと混ざっていくのがたまりません。ミキサーにかければコーヒーフロートにもできますよ。

■ おしゃれな3層アイス黒糖ミルクコーヒー

【材料】
・アイスコーヒー:100cc
・牛乳:80cc
・珈琲らくだ屋の黒糖みつ:20cc
・氷:適量
黒糖、ミルク、アイスコーヒーがキレイな3層になった見た目もかわいいドリンクです。黒糖の深い甘味がアイスコーヒーを引き立たせ、普通のアイスコーヒーとは一風変わったおいしさです。

■ カフェ流大人のドリンク!ホットワインの簡単レシピ

【材料】
・ヴィンテンス・メルロー(750mlボトル):1本
・オレンジ:1個(200g)
・りんご:1/2個(150g)
・しょうが:1片(10g)
・シナモンパウダー:小さじ1(3g)
・ナツメグ:少々(1g)
・はちみつ:小さじ2(14g)
ノンアルコールワインで作るホットワインは肌寒い季節に飲むとホッとするおいしさ。果物の風味としょうがの香りが大人のリラックスタイムにぴったりです。

オブジェとしてもかわいい♪カフェ風メニューボードをDIY

■ 100均アイテム3点でできるカフェメニュー

セリアのカフェ風プレートを少しDIYして、カフェにあるようなメニューボードに。キッチンやテーブル近くに飾っておくだけでテンションがあがります♪

雰囲気アップ!カフェ風テーブルコーディネート

■ 汚れてもOKなクラフト用紙のランチョンマット

ランチョンマットとしてセリアのクラフト用紙を使用。汚れてもすぐ変えがきくのが便利です。そのままだと少し味気ないクラフト用紙ですが、お好みの文字をプリントすれば一気にカフェの雰囲気が漂います。

■ モノトーンで揃えたスタイリッシュなカフェスタイル

ランチョンマットや小物まで全てモノトーンで揃え、コーディネートに統一感をもたせています。ベースにしている黒板ボードに好みの文字を書き込むのも面白いアイデアですね♪

■ かごトレーでワンプレートをより華やかに

定番のランチョンマットではなく、かごトレーの上にプレートを置いてカフェっぽさをアップ。持ち手つきなので片付け楽々で利便性もあり♪

■ お皿と盛り付けに技アリ!ワンプレートテクニック

ワンプレートの盛り付けに長方形の大皿を使用するだけでも、普段とちょっと違ったおしゃれなカフェテイストになります。余白を残しながら少しずつ盛り付けるといつものおかずが特別感のあるものに♪

彩りを考えながら盛り付けしたり、カフェのようなテーブルウェアを揃えたりすると気分も上がります。何でもない日が特別な日になるようなカフェタイムを自宅でも気軽に楽しんでみてくださいね。