DIYでガーデニングがもっと楽しくなる!初心者でもOK、素敵なお庭の実例アイデア

写真拡大

ガーデニングでDIYというと本格的な工具や複雑な設計など、何となく難しそうに感じてしまう方も多いのではないでしょうか。今回は心配不要な簡単なものから少し本格的なものまで、幅広いDIYアイデアを集めてみました。ガーデニングDIYが好きな方もそうでない方も、見ているだけで楽しくなるアイデアですよ!



元の記事を見る

ガーデニングで花壇をDIY

■ 洋瓦と木製ミニフェンスの花壇

洋瓦の3/1を土に埋め込むだけ!ステンシルした洋瓦とペイントしたミニフェンスも一緒に埋め込んんで簡単花壇の完成です。

■ すのこを組み合わせて花壇に

長方形の箱型になるように、長さ違いのすのこを用意。すのこの隙間部分は、隙間のサイズに合わせたすのこで埋めればOK!

木材でガーデングDIY

■ 木材で作るガーデンベンチ

木材で手作りしたベンチを長持ちさせるために、脚の底部分に基礎スペーサーを取り付け。このひと手間で湿気を逃がすことができるので、雨にさらされても乾きやすくなりますよ。お庭にゆったり休憩スペースがあると嬉しいですよね。

■ 大きなガーデンピックを木材で

ガーデンピックに記す文字は、クリアファイルで手作り。木の枝を使って立てれば、オシャレ度がアップします。

砂利でガーデニングDIY

■ 石と砂利で豪華な池をDIY

お庭の土に穴を掘って、不要な毛布と防水シートを敷きます。大きめな石で固定したら水を入れるだけで意外と簡単に池が完成します。中に砂利を入れて周りに植栽をすれば、立派な池スペースに。

ガーデニングでフェンスをDIY

■ すだれでフェンスをDIY!

フェンスと言えば木製なイメージですが、すだれでもOK!長さが足りないラティス部分にすだれを使って、高さも長さもピッタリ合うフェンスをDIY。すだれだけでは自立しにくいため支柱とタイラップを端に取り付けて地中に差し込みます。光が適度に差し込むため透け感が出て爽やかな印象のフェンスになりますよ。

■ 杉板で木製フェンスをDIY

こちらは杉板を使って家の周りのフェンスをDIY。腐らないよう塗料を塗ったり割れにくくするため下穴を入れたりと、下準備も使用する工具も本格的なものになりますが、出来上がりを見ると完成度が高く手作りとは思えないほどですね。

■ 木製ガーデンフェンスをDIY

ホワイトウッドの木目と色味がキレイなこちらのガーデンフェンス。木材のカットから塗装、組み立てまで全てDIYで作られたもの。サイズピッタリに仕上げるために電動のこぎりを使う、水平器を用いて水平を確認しながら作業する等、下準備は特に正確に行うことで設置時のズレを起こしにくくしています。

■ 廃材使用でフェンスをDIY

廃材のパレットを使用してDIYされたフェンス。プライバシーを確保するため高さを出してあるのが特徴です。シャビーに塗装することで圧迫感がなく爽やかな印象になりますよ。

レンガを使ったガーデニングDIY

■ レンガを積んで、敷いてガーデンDIY

庭にはあまり費用をかけられない、と節約から始めたレンガDIY。お庭の構造を研究しデザイン・設計から取り組みます。こちらは全面にレンガを敷き詰めるのではなく、小道を作ったり、花壇やプランター用の枠を作ったりと比較的初心者でも挑戦しやすいデザインに。庭一面での作業となり時間も労力もかかりますが、出来上がりは感動を覚えるほど。

■ レンガと砂利で素敵ガーデン

正方形のレンガと砂利で小さいながらも本格的なガーデンの完成。砂利はレンガの色を引き立たせるだけでなく雑草除けにもなるためぜひセットで使いたいところ。鉢植えとレンガを同じ色にしてあるため、草花の鮮やかなカラーが引き立って癒される空間に。

http://kurashinista.jp/feature/detail/1476

すのこを使ったガーデニングDIY

■ 目隠し効果抜群な白いウッドフェンス

すのこの裏表を白くペイントし結束バンドで留めただけの簡単フェンスですが効果は抜群!丸見えだったお隣さんのお庭が見えなくなりました。夜はライトアップできる仕様になっているのもポイント。

■ すのこでフェンスをDIY!

こちらもすのこを利用したフェンス作り。高さのあるアイアンラティスに結束バンドで固定しただけの簡単DIYです。もともとあった左右の木製フェンスとも馴染んで空間に統一感が出ました。

■ 雑貨が飾れるすのこフェンス

すのこを好きな色でペイントしベランダにワイヤーで固定しただけの簡単フェンス。すのこなので気兼ねなくフック等を差し込むことができ好きな雑貨やガーデニング小物を吊るすこともできます。目隠し効果がアップするだけでなく、ベランダ既存のアイアンフェンスを傷つけずガーデニングを楽しめてまさに一石二鳥!

■ 鉢植え置きや花台に!すのこと端材でガーデンベンチをDIY

100均セリアのすのこ2種類と端材を組み合わせオシャレなガーデンベンチに。真っ白にペイントして転写シールでワンポイント。そのまま置いてオブジェに、また小物や鉢植えを置く台としても活用できます。

ガーデニング小物をDIY

■ ラダーをDIY

こちらは植物が育ちにくい日陰ゾーンをパッと明るくするラダーシェルフ。日中ほとんど陽が当たらないような日陰でも明るい色のシェルフを置くと優しい雰囲気に大変身。立てかけるタイプのシェルフなので置き場所のスペースも少なく済みます。

玄関をガーデニングDIY

■ ブロックで花壇をDIY

四角い穴あきブロックを積み上げてその上に正方形の石板をのせて完成。高低差をつけたことで見栄えが良くなりお花や小物が引き立ちます。石板をのせずそのまま鉢ポットを入れてもOK。

ベランダガーデニングもDIY

■ プランターのDIYでベランダガーデニングを楽しむ

こちらはベランダでガーデニングを楽しむため、柵・看板風プランター・足つきプランター等をDIY。柵はストライプ状を一段ずらして配置することでオシャレ度が格段にアップ。背景の目隠しにも効果的な設置方法です。鉢やプランターにも塗装し統一感をプラスすることで全体的にバランスよく仕上がっています。

http://kurashinista.jp/feature/detail/823

100均でもガーデニングDIY

■ バッグ型リメ缶

アルミの空き缶とアクリル絵の具など100均で用意できる材料でバッグ型リメイク缶をDIY。空き缶を切ってからラジオペンチで端を曲げ、下地を塗ってから塗料で仕上げます。水抜きのために両端に穴を開けて作るので水やり必要な植物でも大丈夫。バッグ型の愛らしいフォルムでお庭が明るく華やかになりますね。

■ ダイソー木箱で多肉植物を寄せ植え

100均ダイソーの3連木箱にスプレーでペイントを施したりワンポイントでプレートを取り付け、底面に水抜き穴を開けたら完成!多肉植物を単体で1株ずつ植えたり、小さめ多肉を寄せ植えしたりと自由にアレンジが可能です。木箱自体がシンプルなデザインなので多肉植物がより引き立ちます。

■ 100均でカフェ風プランター

こちらは100均木箱と同じく100均のミニまな板を組み合わせてプランターを作るアイデア。公園で拾ってきた棒、100均プラ板で作ったプレートなど製作費が安く済むのも嬉しいポイント。木箱の底に水抜き用の穴を開けるのを忘れずに。

http://kurashinista.jp/feature/detail/610

もっとガーデニングDIYを楽しもう

■ ウッドボックスでディスプレイ

玄関先でひと際目立つ白いウッドボックスとメールボックス。ウッドボックスはDIYで作りメールボックスは色を合わせるため白く塗装しています。そこに飾られたグリーンたちもサイズ感を合わせてあるのでまるでショップのディスプレイのような完成度に。一番奥の背面に高めのラティスを配置し高さを出してバランスよく見せているのがポイント。

■ アルミ空き缶でガーデンピックをDIY

アルミの空き缶からポットやバケツのミニチュアを作り、ガーデンニング用ピックを作ったアイデアがこちら。ミニチュア部分にはアルミワイヤー、ピック部分にはステンレスワイヤーと使い分けているのがポイント。ミニチュアは塗装後アクリル絵の具でサビ加工をしてありアンティーク感が出てオシャレに飾れます。

■ 多肉植物用プランターをDIY

竹の節と節の間を切り取り、プランターとして利用しているアイデアがこちら。水はけ用の穴を竹底に開け、朽ちにくくするため保護塗料を二度塗りします。お好きなカラーでペイントしたりスタンプやラベルでデコレーションすれば完成!持ち運び可能なので天候に合わせて出したりとフレキシブルに使えます。

■ プランターカバーをDIY

合板と角材を組み合わせ観葉植物のプランターカバーをDIYしたアイデアがこちら。大型の観葉植物用なので合板を裏から釘打ちして強度をアップ。金網とパールでさりげなくキラキラ感をプラスして、飽きの来ないシンプルな可愛らしさに仕上げてあります。

■ ガーデニング特集はこちらも
http://kurashinista.jp/feature/detail/1207

いかがでしたか?DIYはハマってしまうと簡単には抜け出せない奥深い世界。今回のアイデアを参考にしてガーデニングDIYをぜひ楽しんでみて下さいね。