「吉祥寺ねこ祭り」22年ぶり復活『うちのタマ知りませんか?』コラボ企画、写真展、猫カフェ映画上映会など

写真拡大

「吉祥寺ねこ祭り」が2016年10月1日(土)から10月31日(月)までの期間、吉祥寺界隈の商業店舗32店で開催される。

猫カフェや雑貨店を始め、猫にまつわるお店が多い吉祥寺。猫を題材とした映画や漫画作品を数多く生み出していた場所でもあり、長年にわたって猫と深いかかわりを持つ街だ。昨年に引き続き開催される2016年の「吉祥寺ねこ祭り」では、吉祥寺界隈のギャラリーや雑貨店など32店舗が参加し、65のイベントが行われる。

コピス吉祥寺とユニクロ吉祥寺店では、2016年10月に22年ぶりの復活が決定したアニメ『うちのタマ知りませんか?』とのコラボ企画を実施。館内に隠れたタマと仲間たちを探す「コピスでねこさがし!」やフォトスポットの設置などが催される。

また、パルコ吉祥寺では「ラブ・キャットフェス」と題したイベントを開催し、俳優・中村倫也、中川大志らがキャスト出演する「ねこ男子」、リサ・ラーソン(Lisa Larson)のショップ、季刊誌『ねこ』の発売100号を記念したオリジナルねこグッズ販売など、数多くの企画を館内随所で用意する。

そのほか、上映会ほか、アート展、ワークショップ、猫本交換会、ねこ祭りスタンプラリーなど注目コンテンツが目白押しとなっている。

【開催概要】
吉祥寺ねこ祭り概要
開催期間:2016年10月1日(土)〜10月31日(月)
開催店舗:吉祥寺界隈 商業店舗32店
※詳細は公式ホームページ参照:http://necofes.com/


[写真付きで読む]「吉祥寺ねこ祭り」22年ぶり復活『うちのタマ知りませんか?』コラボ企画、写真展、猫カフェ映画上映会など

外部サイト

  • 「青参道アートフェア2016」表参道&青山のファッションストアや人気カフェが展示スペースに
  • 東京都写真美術館16年秋にリニューアル、愛称は「トップミュージアム」- 杉本博司の展覧会も開催
  • 「星空の映画祭 2016」長野で開催 - 星空の下で名作映画を