「池袋ハロウィンコスプレフェス2016」を10月29日・30日に開催

写真拡大 (全2枚)

ドワンゴは、同社が運営する動画サービス「niconico」と、アニメイトを運営するアニメイトが参画する池袋ハロウィンコスプレフェス実行委員会が主催となり、豊島区、豊島区商店街連合会、サンシャインシティなどの協力を得て、2016年10月29日(土)・10月30日
(日)の2日間にわたり、コスプレイヤーが池袋エリアに集合する大規模イベント池袋ハロウィンコスプレフェス2016」を開催する。

2014年にスタートし、今年で3回目を迎える「池袋ハロウィンコスプレフェス」は、「乙女ロード」を中心に新たなサブカルチャーの聖地として注目されている池袋東口エリアを舞台に、国内外から毎年2万人以上のコスプレイヤーが参加するハロウィンイベント。街中の大通りや公園、店舗などを会場として、昨年は来場者数7万5,000 人(コスプレイヤー含む)、ニコニコ生放送の視聴者数23万8,778人を動員した。

今年も例年通り、池袋東口エリアで開催し、イベント期間中はコスプレしたまま屋外だけでなく協力店舗内でも回遊することができる。またコスプレイヤーはもちろん、コスプレ未経験者の方も気軽に楽しめるように、フェイスペイントを体験できるコーナーや、衣装や装飾アイテムの無料貸し出しブースを設置する。

さらに今年は、イベント協賛企業として3社が参画。しまうまプリントシステムは、コスプレイヤーにも好評のフォトブックを利用したマップ付き公式ガイドブックを作成し、花王は『リセッシュ抗菌EX』を更衣室に完備してコスプレイヤーの衣装を清潔に保つお手伝いをするとのこと。コニシは、衣装修理ブース「コスプレドック」にて自社製品の各種ボンド製品を使い、衣装・装飾アイテムを修繕する。

なお、イベントの模様は、今年もニコニコ生放送で全世界へ向けて生中継される。

■池袋ハロウィンコスプレフェス2016 開催概要
【開催日時】2016年10月29日(土)、10月30日(日) 
      ⇒ステージイベント開催時間:11:00開演〜17:00終演予定
      ⇒更衣エリア(サンシャインシティAホール)使用可能時間:10:00〜18:00
【主  催】池袋ハロウィンコスプレフェス実行委員会
      (構成団体:株式会社アニメイト、株式会社ドワンゴ)
【運営制作】株式会社アニメイト、株式会社ハコスタ、株式会社ドワンゴ
【共  催】豊島区、一般社団法人豊島区観光協会、東京商工会議所豊島支部、サンシャインシティ
【参 加 費】参加、観覧無料 ※コスプレ更衣室利用料・荷物置場利用料:500円(税込)

■公式サイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
・ニコニコアンケート「月例ネット世論調査」を実施。内閣支持率50.4%で前月比5.0P減
・富山県南砺市でニコニコ町会議を開催。南砺市市長・田中幹夫氏、民謡歌手・林道美有紀さんも登場
・ドワンゴとJFNよる共同制作ラジオ帯番組「ニコラジパーク」を10月よりFM24局で放送開始
・「INGRESS」の世界的イベント“Via Lux Setouchi - XM Satellite Anomaly”をニコ生で生中継
・「東京ゲームショウ2016」約70番組の公式ニコニコ生放送を実施