クラゲとハロウィーンイメージ/画像提供:すみだ水族館

写真拡大

【すみだ水族館/女子旅プレス】東京・墨田区の「すみだ水族館」では、クラゲ万華鏡トンネルがハロウィーン仕様になる「クラゲとハロウィーン」を、2016年10月1日(土)〜31日(月)まで開催。壁と天井に約5,000枚の鏡を貼り詰めたトンネル約50メートルに特別な演出が施される。

【さらに写真を見る】ハロウィーンの背景パネルが設置されたミズクラゲ水槽のイメージ

♥クラゲと共に楽しむハロウィーン


通常時はブルーのライティングで幻想的に演出されているクラゲ万華鏡トンネルが、照明や壁に映し出される映像もすべてハロウィーンを感じる赤やオレンジへと変化。サン=サーンスの「水族館」のBGMが流され、より一層ミステリアスな雰囲気に引き込まれる。

壁に埋め込まれた8個のクラゲ水槽の中には、ハロウィーンをイメージした絵柄のパネルが取り付けられ、コウモリやジャック・オー・ランタンを背景に、クラゲがまるでハロウィーンを楽しんでいるオバケのようにふわふわと漂う姿を楽しむことも。

映像、照明、音楽を合わせて演出した「すみだ水族館」ならではのクラゲ展示で、ハロウィーン気分を満喫できる。

♥仮装してハロウィーンスイーツを堪能


なお、10月22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日)の4日間は、仮装して「すみだ水族館」に入場すると、館内「ペンギンカフェ」にて「ミニハロウィーンソフト」が1名につきひとつプレゼントされる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■すみだ水族館


住所:東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリータウン・ソラマチ5F ・6F
電話番号:03-5619-1821
営業時間:9:00〜21:00※入場受付は閉館の1時間前まで、季節による変更あり
休館日:年中無休※水族館のメンテナンスやイベント等による臨時休業あり