こんなにバリエーション豊富!ヘルシーで健康的な米粉のレシピ

写真拡大

米粉とは、その名の通りお米を粉にしたもの。最近は小麦粉の代わりに米粉を使ったパンや洋菓子に代用できるものも販売されています。小麦にアレルギーがある方はもちろん、小麦に比べて腹持ちがよく低カロリーなので、ダイエットや健康を気にする方にもおすすめの食材なんです。



元の記事を見る

ダイエット中も安心♡米粉を使ったクッキーレシピ

■ 30分で完成!「さつまいもと黒ゴマの米粉クッキー」

【材料】(約16本)
・さつまいも:30g
・米粉:45g
・コーンスターチ:15g
・きび砂糖:20g
・米油(もしくはサラダ油):30g
・黒ごま:3g
さつまいもと米粉がベースなので、栄養満点。スティック状なので、かわいいコップに入れれば、おしゃれなおもてなしの一品になります。

■ 食感が楽しい「米粉クッキースモア」

【材料】(約12個分)
・米粉:60g
・コーンスターチ:10g
・きなこ:10g
・きび砂糖:25g
・米油(太白ごま油など):40g
・豆乳:20g
・マシュマロ(小):24個
・板チョコ:1枚
クッキーに焼いたマシュマロをはさんだ「スモア」。クッキー生地に練りこまれたきなこが、香ばしさをプラスしてくれます。

■ カリカリ食感が楽しい「クロッカン風ココアの米粉クッキー」

【材料】(25枚)
・豆乳(大豆固形成分10%以上):100g
・きび砂糖:45g
・アーモンドパウダー:30g
・米粉:20g
・ココア:3g
・塩:少々
・りんご酢:小さじ1/2
・アーモンドホール:30g
・押し麦:15g
フランス語で「カリカリした」という意味のクロッカン。ナッツを加えれば、さらに食感が楽しめますね。

■ バレンタインに思いを込めて「豆乳の米粉クッキー」

【材料】(25枚)
・豆乳(大豆固形成分10%以上):100g
・きび砂糖:40g
・アーモンドパウダー:30g
・米粉:20g
・塩:少々
・りんご酢:小さじ1/2
・チョコレート:適量
・デコレーション材料:適量
基本の生地の作り方を覚えれば、デコレーション次第でいろいろなシーンに使いまわせます。乳・卵・小麦不使用なので、アレルギーがある方にも安心です。

■ 食物繊維たっぷり♪「オートミールの米粉クッキー」

【材料】(18枚分)
・米粉:60g
・コーンスターチ:30g
・きび砂糖:30g
・米油:35g
・豆乳:25g
・オートミール:25g
食物繊維はもちろん、鉄分やカルシウムを含むオートミールは女性にうれしい食材。おやつで健康的になれるなんてうれしいですね。

■ 隠し味は白みそ!「アイスボックスの米粉クッキー」

【材料】(15枚)
・米粉:50g
・アーモンドパウダー:25g
・コーンスターチ:15g
・きび砂糖:25g
・白みそ:5g
・米油(もしくはサラダ油):30g
・豆乳:20g
・ココア:2g
みその香ばしさがクッキーと絶妙にマッチ。チェック模様が見た目にもかわいいクッキーです。

ケーキだって米粉におまかせ!

■ 和洋いいとこどり♪「和風米粉シフォンケーキ」

【材料】(紙コップ5個分)
・卵黄(M):3個
・米油:35g
・白あん:30g
・豆乳:35g
・米粉:60g
・卵白(M):3個
・きび砂糖:45g
和菓子の材料、白あんと米粉がシフォンケーキに!生クリームやイチゴはもちろん、抹茶やあんこなど和風の食材とも相性バツグンです。

■ 渋皮まで美味しく♪「栗の米粉パウンドケーキ」

【材料】(パウンド型1台分)
・米粉:100g
・アーモンドパウダー:50g
・ベーキングパウダー:5g
・きび砂糖:50g
・米油(サラダ油OK):50g
・豆乳:100g
・栗の渋皮煮:100g
秋になると食べたくなる「栗」。栄養の多い渋皮まで、おいしく取り入れましょう!

■ ずぼらさんでも簡単にできる「バナナの米粉パウンドケーキ」

【材料】(パウンド型1台分)
・米粉のホットケーキミックス粉:150g
・米油(もしくはサラダ油):20g
・豆乳:50g
・バナナ(完熟がおすすめ):150g(2本)
・飾り用バナナ:1本
・ココナッツファイン:10g
・シナモンパウダー:お好み
・粉糖:お好み
・アーモンドスライス:お好み
実は、ホットケーキミックスの米粉バージョンも市販されているんです。粉を図る手間もなく、あっという間に出来上がりますよ。

■ 食物繊維たっぷり「さつまいもの米粉ケーキ」

【材料】(パウンド型1台分)
・さつまいも(マッシュしたもの):100g
・きび砂糖:50g
・米油:50g
・豆乳:120g
・米粉:80g
・オートミール:40g
・ベーキングパウダー:8g
たっぷりのさつまいもが、卵なしでもしっとり仕上げてくれます。食物繊維やビタミンもとれるので、便秘や美容にも効果ありです。

■ マーブル模様がかわいい「抹茶の米粉パウンドケーキ」

【材料】(パウンド型1台分)
・米粉(富澤商店):170g
・アーモンドパウダー:50g
・ベーキングパウダー:7g
・きび砂糖:75g
・米油(もしくはサラダ油):75g
・豆乳:110g
・抹茶:3g
抹茶のマーブル模様で見た目もおしゃれ♪豆乳×抹茶でよりヘルシーなケーキができますよ。

■ チョコ菓子もヘルシーに「wチョコの米粉パウンドケーキ」

【材料】(パウンド型1台分)
・米粉(富澤商店):100g
・アーモンドパウダー:50g
・ベーキングパウダー:5g
・ココア:5g
・きび砂糖:55g
・米油(もしくはサラダ油):50g
・豆乳:80g
・チョコチップ:25g
・アーモンドスライス:適量
子どもも女子も、みんな大好きなチョコレート。手作りなら、ヘルシーにチョコレート菓子を楽します。

超簡単!米粉パンケーキ

■ 超簡単!「大豆粉と米粉のパンケーキ」

【材料】 (2枚分)
・大豆粉と米粉のパンケーキミックス粉:100g
・豆乳:120g
何と材料はたった2つだけ。これなら、おやつはもちろん忙しい朝にもササッと作れますね。

卵が無くてもおいしくできる♪米粉パンケーキ

■ 朝食にぴったり!「ほうれん草の米粉パンケーキ」

【材料】(3人分)
・ほうれん草(ゆでたもの):50g
・豆乳:140g
・米粉:100g
・ベーキングパウダー:4g
・きび砂糖:15g
・ココナッツオイル:小さじ1
・米油(もしくはサラダ油):大さじ1
ほうれん草を使った、鮮やかなグリーンのめずらしいパンケーキ。これなら野菜嫌いの子どもも無理なく食べられます。

■ おかゆの米粉でふわふわに♪「米粉パンケーキ」

【材料】(2人分)
・米粉:100g
・アルファ化米の粉(お粥の粉):0.3g
・ベーキングパウダー:3g
・きび砂糖:30g
・米油(もしくはサラダ油):20g
・豆乳:140g
シンプルなパンケーキは、アイスやクリーム、シロップやジャムと合わせるものによっていろいろと楽しめます。シンプルだからこそ、ふわふわのおいしさが引き立ちますよ。

アレルギーっ子も安心!卵を使わない米粉お菓子

■ ほろほろの口どけ♪「いちごの米粉スノードーム」

【材料】(18個)
・米粉:100g
・アーモンドパウダー:50g
・ストロベリーパウダー:10g
・てんさい糖(白い粉末タイプ):35g
・米油(もしくはサラダ油):60g
・ストロベリーパウダー:5g
・粉糖:10g
混ぜて丸めて焼くだけで、ほろほろの口どけのスノーボールが簡単にできちゃいます。

■ 外はカリ!中はもちもち♡「米粉のたい焼き風おやつ」

【材料】(3個分)
・米粉:130g
・ベーキングパウダー:3g
・きび砂糖:50g
・水:150g
・米油(もしくはサラダ油):30g
・あんこ:210g
バウルーのホットサンドメーカーを使った、たいやき風おやつ。あんこの代わりにお惣菜を入れれば、おやきもなりますね。

■ 植物性素材で作る「アーモンドココアの米粉アイス」

【材料】(2・3人分)
・アーモンドミルク:250g
・きび砂糖:30g
・米粉:30g
・ココア:7g
米粉がアイスに!?アーモンドミルクと組み合わせれば、卵も生クリームも使っていないのに、濃厚なアイスになりますよ。

■ ブルーベリーと豆乳の米粉マフィン

【材料】 (マフィン型5個分)
・米粉:100g
・アーモンドパウダー:50g
・ベーキングパウダー(アルミフリー):5g
・てんさい糖:50g
・米油:50g
・豆乳:100g
・ブルーベリー:30粒
バターも卵も使っていないので、カロリーは大幅カット!アーモンドパウダーが入っているので、口どけのよいマフィンになります。

■ 野菜嫌いさんにも!「人参たっぷりヘルシーなミニ米粉ドーナツ

【材料】(ミニドーナツ8個分)
・米粉:70g
・ホワイトソルガム:30g
・ベーキングパウダー:3g
・きび砂糖:25g
・米油(もしくはサラダ油):15g
・アーモンドミルク:40g
・人参:50g
・シナモンパウダー:お好み
すりおろした人参がたっぷり入ったミニドーナツ。人参の甘みがやさしい野菜入りスイーツです。

■ 朝食にもおやつにも「チョコチップ入り米粉のスコーン」

【材料】(8個分)
・米粉:100g
・生おから:100g
・ベーキングパウダー:8g
・きび砂糖:40g
・米油:80g
・白みそ:10g
・チョコチップ:20g
・ココナッツファイン:10g
腹持ちのいい米粉スコーンは朝食にもおやつにもおすすめ。プレーンで作って、ジャムなどを添えてもいいですね。

■ ふわふわの口どけ「かぼちゃの米粉マフィン」

【材料】(マフィンカップ4・5個分)
米粉:45g
ホワイトソルガム粉:30g
ベーキングパウダー(アルミフリー):6g
てんさい糖:40g
米油:45g
豆乳:120g
かぼちゃ:90g
シナモンパウダー:お好み
かぼちゃの種:適量
硬くて扱いにくいかぼちゃも、レンジを使えばあっという間に柔らかくなります。ざくざくつぶして混ぜるだけなので、調理も簡単ですよ。

■ 植物性素材でとことんヘルシーに「豆腐とごまの米粉ワッフル」

【材料】(6個分)
・木綿豆腐:200g
・てんさい糖:35g
・米油:20g
・ベーキングパウダー(アルミフリー):6g
・黒いりごま:5g
・米粉:130g
生地のつなぎにとうふを使っているので、ヘルシーで栄養満点。カリもち食感がたまりません。

■ 作り置きにも便利♪「黒ゴマの米粉ラスク」

【材料】(24個)
米粉:50g
アーモンドパウダー:25g
ベーキングパウダー:3g
きび砂糖:20g
米油(もしくはサラダ油):25g
豆乳:50g
冷めてもおいしいラスクは、たくさん作って作り置きしても♪甘くしなければ、サラダやスープにも使えますね。

しっとりもちふわ♡米粉蒸しパン

■ 蒸し器不要!「桜の米粉蒸しパン」

【材料】(4個分)
米粉(富澤商店):100g
ベーキングパウダー:4g
桜あん:40g
豆乳:90g
紅麹パウダー(もしくは食紅):少量
フライパンを使って作る蒸しパン。桜あんのやさしい甘さが口に広がります。

■ ふわふわ♡「黒糖の米粉蒸しパン」

【材料】(4個分)
・米粉:100g
・ベーキングパウダー:4g
・黒糖(粉末):30g
・豆乳:100g
こちらもフライパンを使用した蒸しパン。ずぼらさんにもうれしい超簡単レシピがうれしい♪

ごはん派も満足!米粉パン

■ ミックスパウダーで簡単に「りんごとくるみのミニ米粉パン」

【材料】 (ミニマフィン12個分)
・波里お米で作ったミックス粉:130g
・米粉:50g
・きび砂糖:10g
・塩:1g
・インスタントドライイースト:1g
・米油:10g
・ココナッツオイル:5g
・お湯(30度):170g
<煮りんご>
・りんご:100g
・きび砂糖:25g
・レモン汁:小さじ1/2
・シナモンパウダー:適量
・クルミ:25g
マフィン型を使った小さめパン。ココナッツの香りで甘い香りで、生地は砂糖控えめでも満足できますよ。

■ 耐熱皿に入れて焼くだけ「ふわふわなコーンの米粉パン」

【材料】
米粉(ミズホチカラ):150g
コーンスターチ:10g
コーンミール:25g
きび砂糖:10g
塩:2g
お湯(35から40度):140g
白神こだま酵母:3g
お湯(35から40度):15g
コーン:40g
ふわふわのパンとぷちぷちはじけるコーンの食感の違いが楽しい。容器に入れて焼くだけなので、形成する手間もなしです。

■ 腹持ちバツグン「チョコチップのスティック米粉パン」

【材料】 (スティックパン6本)
・波里お米で作ったミックス粉:130g
・米粉:50g
・ココア:8g
・きび砂糖:25g
・塩:2g
・白神こだま酵母ドライ:4g
・お湯(35から40度):10g
・米油:15g
・お湯(35から40度):160g
・チョコチップ:15g
スティック状なので、子どもでも持ちやすく食べやすいのがうれしいですね。もちもちの食感がハマります。

王道のお団子も一工夫♪

■ 和洋折衷「風味豊かなカフェオレ団子」

【材料】 (3人分)
・だんご
・米粉:100g
・白玉粉:100g
・水:180cc
(たれ)
・グラニュー糖:100g
・湯:100cc
・牛乳:100cc
・コーヒー(レシピではオータムブレンドを使用):10g
・コーンスターチ:8g
・塩:1g
・ミックスナッツ:適宜
カフェオレとお団子、意外な組み合わせですが合うんです!米粉と白玉粉を混ぜることで、口当たりのいいもちもちのお団子になります。

小麦より腹持ちがよく、グルテンフリーの米粉はそんなときの強い味方!今回紹介したお菓子やパンはバターや卵も不使用なので、アレルギーの人も安心で、よりヘルシーに楽しめます。ぜひ実践してみてくださいね。