生ってどういうこと?お湯のいらない「生カップヌードル」が気になる!

写真拡大

フタを開けてお湯を注いで、3分待てばハイ完成。カップヌードルといえば、誰もがすぐにそんな光景を思い浮かべますよね。でも、お湯がいらないカップヌードルが誕生しました。その名も「生カップヌードル」。

生カップヌードル(KeyVisual)

名前だけだと謎だらけなこの商品は、日清食品グループのオンラインストアリニューアルオープンに合わせて、オンラインストアで2000円(税抜き)以上購入した人、先着1万名にプレゼントされるという超貴重なモノなんです。

[関連記事]無印が初のカップラーメン!味はカレーで人気のあの2種類

 

■大人気の例の“謎肉”もちゃんと入ってます!

 

実はこの「生カップヌードル」、正体は缶詰です。中にはカップヌードルの味を再現したスープとこんにゃく麺が投入され、さらに味付け豚ミンチ(おそらく謎肉)、コロ・チャー、エビ、ネギ、タマゴといったカップヌードルではおなじみの具材が入れられているということ。

生カップヌードル(セット)

プレゼントに付いてくるオリジナルマグカップに中身を移し、レンジでチンすれば完成。もちろん、乾燥させずに生なので、ヌルいままでも食べられる(はず)。

この「生カップヌードル」プレゼントが行われる、リニューアルしたオンラインストアでは、日清食品の商品が1個から購入できたり、限定商品が買えたりするなど、内容はかなり充実したものになっている。

中でも気になるのが「RAMADO WORKER(ラマドワーカー)」。いつでもどこでも、これさえあればひとりだけのカップヌードルタイムに集中できる個室創出キットだ。ネーミングはNomado Worker(ノマドワーカー)+ Ramen から来ているそう。

RaW_Ramen Mode

カップヌードルとはひとり黙々と食べるモノ、なんてサムライのような人にはいいかもしれない。ひとりカップヌードルタイム以外でも、プチ個室として使えるぞ。

RaW_Work Mode

日清食品グループ オンラインストア >> http://store.nissin.com

 

[関連記事]
ラーメンとコーヒーが作れればイイ!男の野食ギア

インスタントも美味しくなる?「飲みごろインスタントコーヒー用マグ」

香港、メキシコ、インドにドイツ!世界のカップヌードル勢ぞろい

(文/&GP編集部)