バリエーション豊か!麺料理のアレンジレシピ

写真拡大

みんな大好き麺料理。うどん・ラーメン・パスタ・そば、麺それぞれにファンがいますよね。でも、いつも同じ食べ方で変わり映えしないのがお悩みという方も少なくないのでは?オーソドックスなものから変わり種まで、新しくいろんなレシピを取り入れてバリエーションの幅を広げてみませんか♪



元の記事を見る

うどんを使ったアレンジレシピ

■ 夏バテ防止に!ナポリタンうどん

【材料】
・冷凍「さぬきうどん」:1玉
・卵:1個
・玉ねぎ(5mm幅に切る):1/4個
・ピーマン(5mm幅に切る):1個
・サラダ油:小さじ1
・トマトケチャップ:大さじ2
・水:大さじ1
・めんつゆ:小さじ1
・レモン汁:少々
・粉チーズ、黒こしょう:少々

和食のうどんを昔懐かしい洋風メニューにアレンジ。玉ねぎのシャキシャキした食感が食欲をそそります。太麺のさぬきうどんにはナポリタンのソースが絡みやすくて相性バッチリ。仕上げにふわふわのスクランブルエッグを乗せましょう。

■ エスニック風ココナッツカレーうどん

【材料】
・冷凍「さぬきうどん」:2玉
・玉ねぎ(薄切り):1/4個
・むきえび:50g
・かまぼこ(短冊切り):1/3枚
・厚揚げ(短冊切り):1/2枚
・豆もやし:50g
・塩・こしょう:適宜
・チャービル/パクチー等:お好みで
・レモン:お好みで
・サラダ油:小さじ2
・干しえび(あれば):小さじ2
・レッドカレーペースト:小さじ2
・にんにく(みじん):1ケ
・ココナッツミルク:1缶/400cc
・水:250cc
・コンソメ(固形):1個
・鷹の爪:1本

マレーシアやシンガポールでよく食べられている麺料理「カレーラクサ」は、ココナッツミルクをベースにしたカレー風味のスープです。うどんに加え、かまぼこと厚揚げが和風の雰囲気を醸し出しています。

■ 夏にさっぱり♪ぶっかけ明太子うどん

【材料】
・市販のゆでうどん
・たまご:1個
・めんたいこ:半分
・ねぎ:2、3本
・かつおぶし:少々
・市販のめんつゆストレートタイプ:100cc

最近のうどんは、ぶっかけブーム。特に暑い日に食べたくなりますよね。明太子の辛さは和風のつゆと相性バツグン。彩りも綺麗です。

■ ご当地グルメアレンジ☆盛岡冷麺風うどん

【材料】
・冷凍「稲庭風うどん」:1玉
・しょうが(皮付きのまま薄切り):1かけ
・鶏がらスープの素(顆粒):小さじ1
・しょうゆ:小さじ2
・酢:小さじ1/2
・砂糖:小さじ1/2
・塩:小さじ1/4
・水:1カップ
・長ねぎ(薄小口切り):5cm
・きゅうり(斜め薄切り):1/4本
・チャーシュー:3切れ
・ゆで卵:1/2個
・キムチ:適量
・いりごま(白):適量

盛岡三大麺料理のうちの1つといわれる「盛岡冷麺」うどんで再現。スープは鶏がらスープの素を使って簡単に作れますよ。ピリッと辛いキムチが食欲をそそります。

■ ご当地グルメアレンジ☆山形とろねば昆布うどん

【材料】
・冷凍「さぬきうどん」:2〜3玉
・納豆昆布:大さじ2(約6g)
・塩:小さじ1/2
・きゅうり:1本
・みょうが:2個
・長ねぎ:1/3本
・大葉:3枚
・白炒りごま:大さじ1
・めんつゆ(希釈タイプ):大さじ1〜1.5
・冷水:大さじ2

納豆昆布のとろねばと、きゅうりとみょうがのサッパリで、ツルツルと食べられる山形のグルメをうどんにアレンジ。納豆昆布はオクラ&昆布で代用してもOKです。

■ ご当地グルメアレンジ☆名古屋名物あんかけスパゲティ風うどん

名古屋名物のあんかけスパゲティの麺をうどんに替えたメニューです。とろみのあるトマトベースのあんかけソースがうどんに絡んで食べやすい!仕上げには粉チーズをかけたり目玉焼きを乗せたりと日によってアレンジできますよ。

■ レンジでお手軽!冷やしうどん

【材料】
・冷凍うどん:1袋
・大葉:3枚
・たまご:1個
・しそ梅(チューブ):2センチ
・炒りごま:小さじ1
・めんつゆ(ストレート):適量

うどんをレンジで解凍する以外は火も電気も使わないお手軽メニュー。大葉と、しそ梅の香りが冷たいうどんによく合い、暑い日のランチにピッタリです。

ラーメンのアレンジレシピ

■ 牛乳たっぷり♪ミルクラーメン

【材料】
・雪印メグミルク牛乳:200ml
・即席めん(塩味):1個
・即席めんに添付のスープの素:1/3袋
・カット野菜(炒め物用):1/2袋(75g)
・水:300ml
・ゆで卵:1/2個

インスタントの塩ラーメンに牛乳を入れると、ミルク風味のニュータイプのラーメンに大変身。味や塩分が高くなるので、添付のスープの素の量を1/3に減らして加えましょう。

■ 超ヘルシー!糸こんにゃくのダイエットラーメン

【材料】
・糸こんにゃく
・市販の醤油ラーメンスープ
・トッピング(ゆで卵、チャーシュー、ねぎなど)

ラーメンの麺をそっくりそのまま糸こんにゃくに替えた低カロリーな醤油ラーメン。小麦粉を使っていないのでグルテンフリーですし、糸こんにゃくには便秘解消効果もあるので、ダイエット中でも安心して食べられますよ♪

■ 大地の恵みたっぷり♪野菜あんかけラーメン

【材料】
・焼きそば麺:適量
・玉ねぎ:適量
・人参:適量
・キャベツ:適量
・ピーマン:適量
・しめじ:適量
・ちくわ:適量
・豚肉:適量
・麺つゆ:適量
・片栗粉:適量
・ごま油:適量

食べやすいあんのおかげで不足しがちな野菜をたっぷり摂れるあんかけラーメン。焼きそば麺を使うと時短できる他、麺つゆを使うことで細かい味付けをする手間が省けて、簡単に作ることができます。

パスタを使ったアレンジレシピ

■ とろふわな香味野菜乗せ和風パスタ

材料】
・きゅうり:1本
・人参・セロリ:1/2本
・おくら:4本
・みょうが:2個
・大葉:4枚
・めんつゆ:大さじ3
・白ごま・しょうが:少々
・めんつゆ+水:大さじ3+90ml
・納豆:2パック
・もめん豆腐:1/2丁
・きざみのり:お好みの量
・パスタ:300g

納豆や豆腐の他、低カロリーな野菜をふんだんに使ったパスタです。めんつゆがベースの和風だしは加熱不要。野菜や豆腐も切って和えるだけなので、手間をかけずに作れます。

■ 納豆&オクラのパスタ

【材料】
・納豆:2パック
・オクラ:8本
・かいわれ:適量
・スパゲティ:200g
・スパドレ ごま醤油ガーリック:大さじ4

納豆とオクラは普段の食卓にもよく登場する組み合わせ。ネバネバの成分であるムチンが消化を促します。味つけはスパドレ1本でお手軽です。

■ 爽やかクリーミー♪レモンとバジルが効いてるクリームパスタ

【材料】
・パスタ:160g
・玉ねぎ:1/2個
・豚肉:100g
・バジル:20g1パック
・オリーブ油:大1
・塩:適量
・こしょう:適量
・ブラックペパー:適量
・レモン:1/4個
・牛乳:20g
・生クリーム:10g

牛乳と生クリームが入ったちょっぴり濃厚なクリームパスタ。同時に爽やかなレモンとバジルの香りが軽やかさも生んでいるオシャレなパスタです。バジルは仕上げに上に乗せると彩り豊かで綺麗ですよ。

■ アスパラガスで栄養補給!アスパラベーコンパスタ

【材料】
・グリーンアスパラガス:2〜3本
・ベーコン:40g
・パスタ:100g
・オリーブオイル:適量
・鷹の爪:1本
・塩・コショウ:適量
・生クリーム:大さじ1

アスパラガスは栄養の宝庫。疲労回復、新陳代謝の促進、肌荒れ予防、シワ予防など、たくさんの効果があるアスパラガスをたくさん食べられるパスタです。塩気のあるベーコンとの相性もピッタリ。仕上げに加える生クリームのおかげで口当たりなめらかです。

■ ホタテで贅沢♪味噌バターパスタ

【材料】
・パスタ:80〜100g
・ほうれん草:1/6束
・ほたて(お刺身用):3個
・エリンギ:25g(小1本)
・味噌:大1
・みりん:大1
・白だし:小1
・塩:適量
・こしょう:適量
・バター:10g+10g
バターソテーなどで一緒に出されることの多いほうれんそう&エリンギ。そこにホタテをプラスした贅沢なパスタです。意外にも洋食に合う味噌のコクはたまりません♪

■ 焼きトマトの和風パスタ

【材料】
・トマト:1個
・にんにく(みじん切り):1片
・青ジソ(細切り):3枚
・パスタ:1人分
・麺つゆ(2倍濃縮):大さじ2
・柚子胡椒:小さじ1/4〜お好みで調節
・バター:少々
・あらびき黒胡椒:少々
・塩:少々
・オリーブオイル:大さじ1

イタリアンのイメージを持たれやすいトマトですが、麺つゆと合わせるとかなりアリ!香ばしい焼きトマトは生で食べるより旨味が増します。つゆに混ぜる柚子胡椒もポイントです。

ジャージャー麺のアレンジレシピ

■ サラダ感覚で召し上がれ☆トマトジャージャーうどん

【材料】
・冷凍うどん:2袋
・あいびき肉:200g
・生姜:1片
・パプリカ(黄):1/2個
・レタス:50g
・カットトマト缶:1缶
・オリーブ油:大1
・塩:適量
・こしょう:適量
・めんつゆ:大1

まるでサラダのように野菜がたくさん摂れるジャージャー麺です。特にリコピンやビタミンたっぷりのトマトが入ることでミートソースと見まがうほど綺麗な肉味噌が出来上がります。

■ 好き嫌いを救済!ドライカレーそうめん

【材料】
・玉ねぎ:1/2個
・セロリ:10cm
・にんじん:1/4本
・そうめん:300g
・サラダ油:大さじ1
・牛ひき肉:250g
・にんにく:1片
・ケチャップ:大さじ2
・カレー粉:大さじ1.5
・ウスターソース:大さじ1
・塩:少々
・こしょう:少々
・レタス:2枚
・ミニトマト:4個

一見ジャージャー麺のようですが、ドライカレーをかけたそうめんです。カレーは大人にも子どもにも人気のメニュー。セロリもこれなら食べやすいと感じる方も多いのではないでしょうか。

■ 食欲割増し!中華風ジャージャー麺

【材料】
・玉ねぎ:1/4個
・きゅうり:1本
・ごま油:小さじ2
・鶏ひき肉:320g
・しょうゆ:大さじ3
・みりん:大さじ3
・酒:大さじ1
・鶏ガラスープ(顆粒・お湯大さじ4でとかす):小さじ1
・水:50ml
・かたくり粉:大さじ2
・酢:小さじ2
・中華めん(生):4玉

中華風の味付けのジャージャー麺です。暑い時期などで落ちている食欲を増進させるには、少し酢を加えるのが効果的。具材はシンプルでオーソドックスです。

焼きそばのアレンジレシピ

■ 焼きそば麺でナポリタン

【材料】
・焼きそばの麺:1袋
・ピーマン:1個
・玉葱:1/4個
・ベーコン:1枚
・ケチャップ:大さじ2
・ウスターソース:小さじ1
・オリーブ油:小さじ1/2
・塩コショウ:少々
・粉チーズ:小さじ1/2

日本人の昔懐かしの味、ナポリタンを焼きそば麺で作っています。ケチャップとピーマンのコンビの味は麺を替えても健在。火を使わず電子レンジだけで作れるので、子どもでも安心して挑戦できるのではないでしょうか。

■ 子どもに大人気!カレー焼きそば

【材料】
・焼きそば麺:1袋
・なす:1/4本
・ズッキーニ:1/4本
・ウスターソース:大さじ1
・しょう油:小さじ1
・ごま油:小さじ1/2
・カレー粉:小さじ1/2
・ニンニク(チューブ):少々
・しょうが(チューブ):少々

子どもが大好きなカレーと焼きそばのコラボメニュー。実際にカレー味なら苦手な野菜だって食べられる子どもも少なくないのです。醤油とウスターソースの隠し味がとてもよく効いています。

■ 節約に貢献!グリーンカレー焼きそば

【材料】
・焼きそば:2人分
・キャベツ:120g
・玉ねぎ中:1/2個(80g)
・人参:5cm(80g)
・(あれば)ピーマン:1個
・ツナ缶:1個(90g)
・うずらの卵:6個
・パラパッパ グリーンカレー味:大さじ2
・醤油:小さじ1
・酒:大さじ1/2

グリーンカレーと焼きそばという珍しい組み合わせのメニュー。味つけは簡単です。途中までは一般的な焼きそば同様に麺や野菜を炒め、最後にパウダータイプのグリーンカレーの素を使います。

■ お焦げも楽しめる♪ホットプレート明太子焼きそば

【材料】
・中華麺:4玉(太い麺がオススメ)
・芽キャベツ:6個
・ニラ:1束
・菜の花:1/3束
・もやし:1/2袋
・にんにく:1カケ
・塩胡椒:少々
(合わせ調味料)
・明太子:中2腹 (中身のみ使用)
・酒:80cc〜100cc
・オイスターソース:小さじ1杯
・薄口醤油:小さじ1杯

青い野菜と明太子のピンク色が春を思わせる賑やかな焼きそば。ホットプレートで作れば卓上でみんなで囲めて楽しめます。食べる間も保温しておけばお焦げだって作れますよ。

冷たい麺のアレンジレシピ

■ お出汁が効いてる♪冷製パスタ

【材料】
・パスタ:160g
・ちりめんじゃこ:25g
・大葉:10枚
・ミニトマト:10個
・大根:3センチ
・ぽん酢:大1
・花かつお:10g
・オリーブ油:大1

さっぱり食べたいランチにおすすめの和風冷製パスタ。かつお出汁の香りとポン酢の酸味がパスタやちりめんじゃこに絡んで、暑い季節の食欲をそそってくれます。

■ キヌアをトッピング☆タコの冷製パスタ

【材料】
・お家で作るごちそうサラダ シーザーサラダ用:1袋
・サラダのごちそうトッピング キヌア:1袋
・スパゲッティ:200g
・タコ(刺身用):50g
・トマト:1個
・バジルドレッシング:適量

暑い日ににピッタリの爽やかな冷製パスタ。タコと相性ピッタリのバジルの香りは極上。スーパーフードと言われる穀物「キヌア」を振りかけて完成です☆

■ 低カロリー♪もずく豆腐のつけ麺そうめん

【材料】
・そうめん:100g
・洗いもずく:100g
・木綿豆腐:100g
・めんつゆ:80cc
・すりごま:小さじ2
・小ねぎ:適量

食欲がない時やダイエット中など、あっさり低カロリーでもしっかり栄養が摂りたい際におすすめのそうめん。もずくは形状が同じであるそうめんにに和えて、お豆腐はつけつゆに混ぜます。ねぎやすりごまなどの薬味はお好みで。

■ 土用丑の日に!うなぎそうめん

【材料】
・そうめん:100g
・うなぎの蒲焼き:80g
・酒:小さじ1
・きゅうり:50g
・塩:小さじ1/8
・卵(溶いたもの):1/2個分
・塩:少々
・みょうが:1個
・白すりごま:20g
・市販のめんつゆ(3倍濃縮):大さじ1
・砂糖:大さじ1/2
・合わせみそ:小さじ1
・水:80ml

夏の暑い日にやってくる丑の日にピッタリのうなぎ乗せそうめんです。めんつゆの味噌とごまの風味で食欲が増すこと間違いなし!滋養強壮に是非どうぞ☆

お弁当にも♪アレンジ麺レシピ

■ びっくり!そうめん弁当

【材料】
・そうめん:適量
・めんつゆ:適量
・人参:適量
・豆(きぬさや、インゲンなど):適量

お弁当にそうめんを持って行きたいと思っても無理そうで諦めていた方に朗報!そうめんやおかずを入れたお弁当箱とは別に、フタ付きのガラスジャーに麺つゆを入れればそうめん弁当にできるのです!そうめんがシンプルな分、おかずをやや多めに。唐揚げや野菜などをバランス良く詰めましょう。

麺を使ったスープのアイデアレシピ

■ おうちでエスニック☆ベトナムフォー

【材料】
・スープ
・水:500g
・鶏ガラスープの素:大さじ1
・ナンプラー:大さじ2〜3
・しょうゆ:小さじ1
・具材
・鶏のササミ:1枚
・塩・こしょう:少々
・お酒:大さじ1/2
・もやし:1/3袋くらい
・パクチー:お好み
・レモンなど:お好み

お米の麺を使うベトナムのフォーは、お腹いっぱいに食べられるスープ。朝食やランチにおすすめです。お好みでパクチーを入れるとベトナムっぽさがグンとアップします。味の濃さはナンプラーで調節しましょう。

まだまだある!その他のアレンジ麺レシピ

■ 沖縄のソウルフード☆シャンプルーをそうめんで

【材料】
・トマト:2個
・卵:2個
・そうめん(乾):3束(150g)
・めんつゆ:大さじ2
・サラダ油:大さじ1
・こしょう:適量
・あさつき:2本
・かつお節:適量

トマトの酸味が絶妙なチャンプルー。ベースがそうめんなので、これ1品だけで食事になります。かつおぶしはたっぷり乗せましょう。

いかがでしょうか?和・洋・中・エスニック…さまざまありますが、アレンジを加えれば麺料理の世界は無限に広がります。いろいろ試して、家族の「大好き」をもっともっと増やしましょう。