トータル8アンダー単独首位で1日目を終えた、アリヤ・ジュタヌガーン(撮影:GettyImages)

写真拡大

<レインウッドLPGAクラシック 初日◇29日◇レインウッドパインバレーGC(6,596ヤード・パー73)>
 米国女子ツアーアジアシリーズ第1戦『レインウッドLPGAクラシック』が中国のレインウッドパインバレーGCにて29日(木)に開催。初日の競技が終了し、今季3連勝など5勝をあげているアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)が8アンダーで単独首位発進となった。
【関連】USLPGA“注目ツヨカワゴルファー”3名のポージングカット
 10バーディ・2ボギーと二桁バーディ奪取。前半9ホールを終えて3アンダーとしたジュタヌガーンは後半になっても順調にスコア伸ばし、終盤15番から怒涛の4連続バーディで“65”でホールアウトとなった。
 7アンダー・2位につけたのは今季2勝をあげている18歳の新鋭、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)。5アンダー・3位タイにはフォン・シャンシャン、パン・ヤンホン、タオ・ヤンリーら地元中国勢のほか、リゼット・サラス(米国)、ジェニファー・ソング(米国)がつけている。
 日本勢は野村敏京がイーブンパー・38位タイ、上原彩子が1オーバー・49位タイ、横峯さくら5オーバー・70位タイとなっている。
【初日の順位】
1位:アリヤ・ジュタヌガーン(-8)
2位:ブルック・ヘンダーソン(-7)
3位T:フォン・シャンシャン(-5)
3位T:リゼット・サラス(-5)
3位T:ジェニファー・ソング(-5)
3位T:パン・ヤンホン(-5)
3位T:タオ・ヤンリー(-5)
38位T:野村敏京(E)他
49位T:上原彩子(+1)他
70位T:横峯さくら(+5)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>