ゲーム博士からの挑戦状全50題!パズルゲームで楽しく脳トレ!

写真拡大

心地よい秋の夜長。みなさん、いかがお過ごしですか。エッ、毎晩スマホのゲームにハマっちゃってる? ブルーライトは睡眠の大敵。時にはスマホから離れて、知的好奇心をくすぐるアナログなパズルゲームに興じてみるというのはいかがでしょう。

[関連記事]最大20人まで遊べます!脳トレにもなる世界的ヒットのカードゲーム

 

■頭脳をフル回転させる心地良さと、短い時間で集中できる面白さ!

ドイツ ゲーム界の名匠ライナー・クニツィア博士がデザインした1人用パズルゲーム「ライナー・クニツィアの頭脳パズル:宝の地図(日本語版)」が 10 月上旬に登場。50題の巧妙なパズルを解き明かして宝探しに出かける設定は、なんだか非日常的でワクワク感が高まります。

このゲームの目的は、タイルを配置して完全な「宝の地図」を完成させること。ただし、見た目ほど簡単ではありません。さまざまな制約が加わることで、難易度がアップ。タイルを配置し、すべての課題をクリアした完全な「宝の地図」を作り上げるには、かなり頭を使いそうです。

game

遊び方はカンタン。全部で50 題あるパズルシート(25枚の裏表)の中から1つを選び、自分の前に置きます。8枚の宝の地図タイルを取って、自分の前に用意したらゲームスタート。タイルは上下左右自由な向きで配置可能です。ただし、記載されているすべての課題を満たす必要が…。難易度別に全部で50 題。

どのパズルも正解は1つだけ。「宝の地図」を通して、頭脳をフル回転する爽快感を味わえそうです。自分の道を見失いそうなときはいつでも、この台詞を思い出して!「宝は金銀だけじゃないだろう」う〜ん、含蓄あるフレーズ。価格は1728円です。

ホビージャパン「ライナー・クニツィアの頭脳パズル:宝の地図」>> http://hobbyjapan.co.jp/gamelist/brain_puzzle/

 

[関連記事]
単純だからハマっちゃう!新感覚数字並べゲーム

あなたの脳年齢に挑戦!脳トレにぴったりなドイツのゲーム

人生はドラマだ!7代目「人生ゲーム」登場

(文/&GP編集部)