オリックスの小松聖が引退登板 10年目の花道に目を潤ませた

ざっくり言うと

  • オリックスの小松聖が29日、本拠地最終戦で涙のラスト登板を果たした
  • 先発マウンドに上がり、ベンチに戻る際はユニホームの袖で目元を拭う場面も
  • 08年に新人王を獲得し、09年にはWBC日本代表にも選出され一時代を築いた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング