贅沢の極み

写真拡大

成城石井の看板商品「プレミアムチーズケーキ」が「家庭画報」とコラボし、さらに贅沢に進化しました。

「丹波栗と宇治抹茶の極濃プレミアムチーズケーキ」は1000本の数量限定。2016年10月1日から予約販売がスタートします。

中には「黒ダイヤ」がごろごろ

「宇治抹茶」「丹波栗」「丹波黒豆」「京白丹波」といった国内きっての素材を使い、注文を受けてからひとつずつ手作業で作る、超リッチな和テイストのチーズケーキです。

底のパウンド生地には北海道産の生乳を使用した生クリームを加え、従来品よりしっとり、そしてより濃厚な味わいに仕上がっています。

その上のチーズケーキ生地は"極濃"を楽しむ部分。宇治抹茶をふんだんに練りこんだ鮮やかなグリーンの生地に、2種類の大豆「丹波黒豆」と「京白丹波」を丁寧に混ぜ込みました。「丹波黒豆」は幕府や宮中に献上された、煮豆用大豆の最高級品。「黒ダイヤ」の異名を持ちます。

仕上げには、 希少な丹波栗と北海道産の生乳を使用した生クリームを合わせて、コクとなめらかさが調和した栗クリームを添えています。

気になるお値段は...

ふわっと広がる宇治抹茶の香り、存在感たっぷりの大粒の豆や栗の上品な甘み、しっとりと濃厚なチーズケーキのハーモニーは、上質な素材を際立たせる極上の味わいです。

スライスしてコーヒー・紅茶と一緒に、一口サイズに切って日本茶と一緒にと、シーンや気分にあわせて色々試してください。シャンパンをはじめ、すっきりとした白ワインや日本酒とのマリアージュも楽しめますよ。

特製の桐箱に入り、冷凍で届きます。約290グラム×2個入りで5000円(税別、送料別)。

注文は成城石井全店の店頭、またはネットショップから。