お部屋をパッと明るく♪大人気のガーランドの作り方

写真拡大

カラフルな紙を繋げた壁飾りのガーランド。ガーランドといえば三角形を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。実はそれだけじゃなく、もっとたくさんの種類があるんです。一度ハマったら夢中になっちゃうガーランドの作り方をご紹介します。



元の記事を見る

布で作るガーランドの作り方

■ おうちが可愛いガーランド

紙ではなく布の質感が柔らかなガーランド。手作り感いっぱいのおうちのモチーフが可愛いですね。おうちや数字などの型紙に合わせて布を切ったら、針と糸は使わず木工用ボンドで接着。縫うよりもしっかりと仕上がります。

折り紙で作るガーランドの作り方

■ ハートを繋げてガーランド

パーティーや七夕飾りによく作る折り紙の輪っか飾り。ちょっとひと工夫してハートの形にするとキュートです☆100均のペーパーチェーン用折り紙を使うととっても便利。1枚を半分に折ってハートに成形しながら繋げ、ホッチキスで繋げていけば完成です♪

紙で作るガーランドの作り方

■ 玄関やお部屋の扉に☆可愛いお花のガーランド

お花が並んだキュートなガーランド。使うのは模造紙です。折り紙よりも厚く、画用紙よりも固めで丈夫なので、しっかりとした造りの長持ちするガーランドを作ることができます。お花は立体的になるよう紐を中心として4枚を貼り合わせて作製します。

フェルトで作るガーランドの作り方

■ おもわずほっこり♪フェルトを使ったガーランド

フェルトの良さは、ふんわりと柔らかいところ。モチーフを繋げれば優しい印象のガーランドが出来上がります。片面に接着剤がついたフェルトを使うので、毛糸にくっつけやすく、作りやすい♪毛糸で作ったてるてる坊主と組み合わせて吊るすと可愛さもUPします。

木の実で作るガーランドの作り方

■ 木の実で可愛くナチュラルなガーランド

自然のアイテムを使ったとってもナチュラルなガーランド。ドライフラワーやドライフルーツなども一緒に吊るせば大自然の恵みがいっぱいです。ボリュームがしっかり出るように木の実は2つまとめて1ヶ所に吊るすとgoodですよ。

写真で作るガーランドの作り方

■ とってもクール☆写真ガーランド

写真やカードを吊るしたフラッグガーランド。思い出の写真を飾るのにも最適です。写真を白黒に加工して男前なカードと一緒に並べると、超クールでカッコイイガーランドの完成です♪

文字を吊るすガーランドの作り方

■ デジタルスクラップブッキングのガーランド

鮮やかな配色とセンスが光ることで人気のスクラップブッキング。それを年賀状ソフトで作るデジタルスクラップブッキングを吊るしたメッセージガーランド。おもちゃ屋さんで売られている市販のものと見まがう程の完成度です。

クリスマス用ガーランドの作り方

■ ツリーでほっこり☆クリスマスガーランド

こちらは三角形のガーランドですが、吊るし方を逆にしてクリスマスツリーをイメージ。赤と緑のクリスマスカラーが目を引きますね。材料にはフェルトを使用。ツリーの飾りには毛糸を巻きます。真ん中にリボン付きベルのモチーフを付けたら出来上がり♪

誕生日パーティー用ガーランドの作り方

■ 1年間の成長を飾る☆写真ガーランド

子どものお誕生日までの1年の思い出や成長ぶりを飾ってお祝いしたいなら、写真をガーランドにしましょう。写真の土台は茶封筒。くり抜いて写真を入れたり表に貼ったりなどしたら、マスキングテープやシールでデコ。あとは紐に吊るすだけです。

■ 可愛いペーパーナプキンガーランド

最近は可愛いデザインのペーパーナプキンがたくさん売られていますよね。定番の三角ガーランドや輪っかガーランドも、ペーパーナプキンで作るとちょっと変わった味わいに。のりで時間がかかる場合はホッチキスを使って留めると時短になります。

ハロウィン用ガーランドの作り方

■ フラッグガーランド☆おばけバージョン

定番のフラッグガーランドをオレンジ・紫・黒の折り紙でハロウィン配色に。せっかくだからおばけやジャック・オ・ランタンの形に切り取った折り紙もところどころに飾るとgood。飾ると壁におばけの影が映し出されてハロウィンっぽさが醸し出されます☆

インテリアにピッタリなガーランドの作り方

■ マスキングテープでリメイク

季節ごとにインテリアを変えるなら、ガーランドも例外ではありません。でも毎回作り換えるのはちょっと…という時におすすめなのが、マスキングテープでリメイクするという方法。季節に合った色のテープをモチーフに貼るだけで簡単にイメチェンできます。

■ フェイクグリーンのガーランド

ベースはリースガーランド。輪っかになっているものをあえて伸ばして紐状にして使います。あとは100均のフェイクグリーンやドライフラワーをつけていくだけ。接着にはグルーガンを使用します。

■ ダンボール×毛糸のガーランド

三角形にカットしたダンボールにお気に入りの毛糸を巻き付けてできる簡単ナチュラルガーランド。毛糸は単色にしても2色を交互に巻いてボーダー柄にしてもOK。巻き始めと終わりにはボンドを付けて解けないようにしましょう。

■ 照明付き☆電球風ガーランド

ケーブルライトとフェイクグリーンを重ねて作る光るガーランド。ライトがそのままでは味気ないので、ワイヤーを折り曲げて電球型を作り、それをかぶせます。端の電源部は乾電池入りで重みがあるので、壁に小さなカゴを飾って入れておきましょう。

■ 紙粘土で作るフラッグガーランド

すっかりハンドメイドの定番素材となった紙粘土。セリアの「かる〜いかみねんど」はガーランド作りにもピッタリです。使うのは、三角のフラッグ部分。薄く伸ばして三角に切ったら、マスキングテープと転写シールで模様付け。最後は紐に繋げていって完成です♪

■ 木のおうちのキュートなガーランド

まず、端材を小さな三角と四角に切り分けて、それぞれにやすりをかけます。そしてニスなどの塗料でペイントをして、木工用ボンドで屋根と壁をつけたら、ナチュラルな風合いがたまらない可愛いおうちが完成。紐にタッカーで取り付けて繋げていきましょう。

■ アメリカンな星形ガーランド

アメリカンテイストのお部屋にピッタリなガーランド。薄く伸ばした紙粘土をクッキー型で星形に抜いたら、インクなしのスタンプで凹凸のある模様付け。その上から赤と青というアメリカン配色のアクリル絵の具を塗り、仕上げに白い絵の具を付けたスポンジでトントンしたら……アンティーク感のあるオーナメントの出来上がりです。紐に吊るすことを考えて、型抜きの際にストローで穴を開けるのもお忘れなく☆

■ ガムテープで男前ガーランド

梱包用のガムテープを三角に折って紐につけるだけでできる簡単ガーランド。男前デザインの転写シールで模様を付けるとカッコイイ!ガムテープの色は茶系だけでも数種類、黒や白もありますので、色を変えて作っても良いですね。

■ 毛糸でタッセルガーランド

まるで魔法使いのホウキのようなフォルムが可愛いタッセルを毛糸で作ります。作り方は簡単♪雑誌に毛糸をクルクルと巻いていき、ボリュームが出たらそのまま引き抜いて、中央をきつめに縛ります。結び目で半分に折りてっぺんを別の毛糸でまとめたら、あとは裾の輪をハサミで切って出来上がり☆三つ編みして作った毛糸の紐に取り付けてガーランドにしましょう。

■ ちょっとしたアレンジで♪シックなガーランド

100均に売られている無地のガーランド。そのまま飾ってもいいですが、せっかくだからアレンジしましょう。黒いレザー風シールを貼ってベースにしたら、あとは白の転写シールを貼っていくだけ。シック雰囲気の男前なガーランドが簡単にできちゃいます。

上記の手作りガーランドに共通していえるのは、どれもあまりお金をかけずに作れるということ。気軽に始めることができるのも人気の秘密なのでしょう。お部屋のテイストに合うアイデアがあったら、ぜひ挑戦してみてくださいね。