写真提供:マイナビニュース

写真拡大

9月は転勤や引っ越しが急増する季節。また、2期制の学校の新学期に合わせて引っ越しをする家庭もあるかもしれません。今回は100円ショップ「キャンドゥ」から、引っ越し作業がはかどる便利グッズをご紹介します。

○「段ボールロック2P」

引っ越しの荷造りに欠かせないものといったら段ボール。段ボールに封をするとき、梱包(こんぽう)テープを使うことが多いですが、べったりついたテープを剥がすのにひと苦労。無理に剥がして、段ボールを破いてしまった人も少なくないのではないでしょうか。

「段ボールロック2P」は、段ボールのフラップに差し込めば、しっかりと閉じることができる便利グッズ。梱包テープを使わないので、段ボール箱を痛めず、繰り返し使用することができます。

○「梱包シート」

荷物を包むのに便利な「梱包シート」は、サイズ違いで2種類を用意。「梱包シート100×200cm1P」は、家電などを包むのに適した大型サイズ。好きなサイズに切って使用できます。「梱包シート30×30cm20P」は、茶碗やお皿など小物を包むのにぴったりなサイズ。いずれもクッション性のある発砲ポリエチレン製で、中身を衝撃から守ります。

○「リサイクル新聞しばり」&「くるくる巻くだけ!ハンディラップ70m」

荷造りの最中に大量に出てきた古新聞や古雑誌。処分するためにヒモでしばったら、しばり加減が甘くてバラバラ落ちてきたことはありませんか? 「リサイクル新聞しばり」は、ヒモを簡単に固定できる便利グッズ。先端の針金フックにヒモを引っ掛け、くるくる回すだけでヒモがねじれ、新聞・雑誌をしっかりと固定します。

「くるくる巻くだけ! ハンディラップ70m」も、新聞・雑誌などの梱包に大活躍まちがいなしのアイテム。くるくるとラップを巻くだけで、簡単に結束できます。粘着剤を使用していないので、梱包する物にのりが付く心配もありません。ほどくときは、ハサミなどを使えばすぐにはがせます。

○「スマートフォン対応滑り止め付き軍手」

引っ越し作業の間、引っ越し業者や家族とスマホで連絡を取り合っていた人は多いはず。でも軍手をはめて作業中に電話がかかってきたら……? 「スマートフォン対応滑り止め付き軍手」は、手にはめたまま、タッチパネルが操作できる軍手。女性の手にもしっかりとフィットするレディースサイズもあります。

引っ越しは梱包だけでも大変な作業ですが、新居に移ったあとの荷ほどき作業もかなりの手間がかかります。少しでもラクに作業できるグッズを使って、気持ちよく新生活をスタートさせたいものですね。

※価格は全て100円(税別)

(フォルサ)