日本に初上陸したピンチョス専門店”LIZARRAN”2号店が西新宿にオープン!!

写真拡大 (全9枚)

スペインを拠点に全世界20か国で250店舗以上を展開するピンチョスがメインのスペインバルLizarran(リザラン)が2014年10月日本に初上陸。
赤坂見附駅から徒歩1分、平日の夜はOLやサラリーマンで賑わっているお店だが、その国内2号店が2016年9月26日に西新宿にオープンした。

◆ピンチョスってなに!?
ピンチョスとは、「ピンチョ=串刺し」という意味で、パンの上にいろいろな具材を乗せて串で刺したおつまみの事。
スペイン北部のバスク地方発祥の文化であり、スペインバルではおなじみの光景。
どこのバルにもそのお店イチオシのおつまみがカウンターに並んでおり、ビールやワインを合わせておしゃべりを楽しむ。その立役者がピンチョスなのだ。
 

◆ちょっと楽しいピンチョス選び!!
リザランでは普通に料理を注文するのではなく、店内にある“ピンチョスケース”からずらりと並んだピンチョスを自ら自由に選んで取る仕組み。たくさんあるから迷っちゃう〜!
また店内で “カランカラ〜ン”というベルが鳴ると、“カリエンテ”という温かいピンチョスをもった店員さんがテーブルを回ってくれ、色々なピンチョスを楽しむことが出来る。
  

食べ終わったピンはテーブルの上にピンを入れる容器があるのでそこに入れる。
最後のお会計の際に店員さんがピンの数を数えてお会計をしてくれる仕組み。

ピンチョスには決まったメニューがないそうで、訪れるたびに様々なピンチョスを楽しむことが出来る。何度も訪れてしまいそ〜う。
サイズも大きすぎず小さすぎず!
ベルの音色でいろいろなピンチョスが出てくるため、見逃せません!!ピンチョス止まりません!!
この日は1時間の間で2回あって、スペイン風オムレツとサーロインステーキのピンチョスが回ってきました!
(ピンチョス240円〜、カリエンテ380円〜)

◆ピンチョスだけじゃない!!本場スペイン料理も楽しめちゃう!!
ピンチョス専門店なので、ピンチョスに夢中になりがちでしたが、一品料理も絶品。メニューもかなり豊富でした。本場スペイン料理を楽しむことが出来ます。

今回注文したメニューは・・・
 
・アボカドスペイン風サラダ 890円
海老とアボカドにナッツと濃厚でスパイシーなドレッシング。真ん中には温泉卵がとろ〜り!
 

 
・ガリシア豚の細切りブランチャブルーチーズソース 1380円
フライドポテトとガリシア豚の上にたっぷりのブルーチーズソースがかかっています。
チーズが濃厚!!美味〜!こんなの食べたことない!!
 

 
・コカ オリーブとツナ・ビキージョ 980円
スペインのカタルーニャ地方の料理でチーズを使っていないピザ。
とってもヘルシーなのに、オリーブとツナがたっぷりのっていて味がしっかりしていておいしい!
 

どのピンチョスもサイズが丁度良く、見た目も美しい!並んでいるピンチョスを見るだけでなんだか楽しい〜!!そして、どれも絶品!パンも柔らかく、具材とマッチしていてとても食べやすい。
一品料理もお酒の種類もかなり豊富で女子会、デートなどにgoodなお店でした!

みなさんも本場スペイン料理をリザランで堪能してみては!?

 

【店舗情報】
LIZARRAN 西新宿小滝橋通り店
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-7-25 ワコーレ新宿第2ビル1F
TEL:03-5338-3353

LIZARRAN 赤坂見附店
〒107-0052
東京都港区赤坂3-2-6 赤坂光映ビル1F
TEL:03-5572-7303
 
HP:http://lizarran.jp/

 
(written by yukatamago)