トランプvsクリントンをパロディ化!「J.S. BURGERS CAFE」でバーガー選挙戦を開催

写真拡大

アメリカ本土のみならず、世界中が注目する米国大統領選挙。

この選挙をパロディ化した「AMERICAN ELECTION」なるバーガー選挙戦が、アメリカンスタイルのハンバーガーショップ「J.S. BURGERS CAFE」で開催されます!

・出身地にちなんだバーガー2種が登場

10月7日(金)からスタートする期間限定の同イベントでは、大統領選の最終候補者となったクリントン氏とトランプ氏の出生地にちなんだバーガーが登場。

投票によって“プレジデント・バーガー”を選出するというユニークな試みとなっています。

02.mrburger

「Mr. BURGER」(税抜1380円)は、トランプ氏の出身地、ニューヨークをテーマにしたバーガー。

NY名物の一つである“ルーベンサンド”をイメージし、熟成ビーフパティやパストラミビーフ、コールスロー、ロシアンドレッシングなどをトッピングしています。

トランプ氏のスローガン“Make America Great Again(アメリカを再び偉大に)”を感じずにはいられないデラックスな一品です。

03.mrsburger

その対抗馬となる「Mrs. BURGER」(税抜1380円)はシカゴにインスピレーションを受けたもの。

ポピーシードが特徴的なバンズに野菜やフレッシュピクルス、ビーフ100%熟成パティを豪快にサンドし、イエローマスタード&セロリソルトで仕上げています。

こちらは全体の旨みがかけ合わされた“Stronger Together(一緒の方が強い)”な逸品なのだとか!

・バーガー選挙戦の特典は?

おまけに、2種類のバーガーのマニフェストとして、“プレジデント・バーガー”に当選した際には、抽選で1名にバーガー1年分相当のフリーチケットを贈呈、あるいは抽選で選ばれた365名にバーガーのフリーチケットを1枚ずつ贈呈するという選挙公約が、それぞれ掲げられているというから見逃せません。

投票権は、投票期間の10月7日(金)から11月8日(火)までの間、候補バーガーの購入者に付与され、 結果は11月9日(水)に公式instagramで発表。

その後12月26日(月)までの期間、当選したプレジデント・ バーガーのみ展開される予定です。

あなたもぜひ投票してみてはいかが?

J.S. BURGERS CAFE

http://burgers.journal-standard.jp/#/

Instagram(foodies.journalstandard.jp)

https://www.instagram.com/foodies.journalstandard.jp/

・フード(まとめ)