28日、中国浙江省麗水市の山間部で発生した大規模な地滑りは、村の幹部が避難することを拒んだ住民を説得している最中に起きたという。

写真拡大

2016年9月28日、中国浙江省麗水市の山間部で発生した大規模な地滑りは、村の幹部が避難することを拒んだ住民を説得している最中に起きたという。新華網が伝えた。

【その他の写真】

中国浙江省麗水市の山間部で28日午後5時30分ごろに発生した大規模な地滑りで、土砂に埋まった住宅などに閉じ込められた住民の捜索救助活動が行われ、29日午前3時までに15人が救出された。ほかに住民25人と村の幹部1人の計26人が行方不明になっている。

地滑りは台風17号による大雨で発生した。新京報によると、村の幹部は28日正午ごろ、住民20人余りを避難させた。だが避難することを拒んだ住民がいたため、村の幹部がその説得を行っている最中に地滑りが起きたという。(翻訳・編集/柳川)