坂上忍 片岡愛之助と藤原紀香の披露宴の引き出物を勝手に食べる暴挙

写真拡大

29日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、坂上忍が、片岡愛之助と藤原紀香の披露宴の引き出物を勝手に食べてしまう一幕があった。

番組では、28日に開催されたふたりの披露宴を取り上げ、出席した三宅正治アナウンサーの持ち帰った引き出物がスタジオに登場した。そして、榎並大二郎アナウンサーがその中の一品、水素精製器を紹介していたときのことだ。坂上がいきなり引き出物の菓子に手に伸ばし袋を破ってしまったのだ。

これに気付いた榎並アナが「ダメダメ」と慌てて止め、フットボールアワー・後藤輝基は「何、空けてんねん。空けよった」と菓子を奪い返す。後藤はとぼけた顔をしている坂上に「これケータリングちゃうねん」とツッコみ、榎並アナは「もしかしたらこれ、『(直撃LIVE )グッディ!』(同)とかで使うかもしれないんで」と焦りを隠せない様子を見せていた。

そして、場が一旦落ち着いたところで、後藤が袋の空いた菓子を坂上に渡す。後藤曰く「食べます?もう」「空けて食べへんほうが失礼」ということで、坂上も袋を大きく割いた。

だが、後藤は「ちょっと待って下さい」と食べようとする坂上を制止。どうやら、番組ディレクターからNGが出たようなのだ。ところが坂上は「ダメなの?」といぶかしげな顔をして、「ダメっていうのがわかんない」と言ったかと思うと、いきなり菓子を食べてしまう。

この坂上の暴挙にスタジオは騒然。その後、榎並アナは菓子の数が6個あったことに触れ、6代目片岡愛之助ちなんでいたと紹介する。ここで後藤が「『グッディ!』では5個!」と大声で叫び、スタジオに笑いを誘ったのだった。

【関連記事】
坂上忍が藤原紀香の「宇宙の中の八十億人から結ばれた」発言を称賛
後藤輝基 高畑裕太容疑者の余波による番組差し替えの舞台裏明かす
藤原紀香の結婚会見を表情分析官が解説「半分演技だとは思う」