女性なら、意中の男性に可愛いと思われたくて、“モテしぐさ”を研究することもあるのでは? しかし、やりすぎてしまうと「ぶりっ子」なんて言われてしまう可能性もあり、線引きが難しいところですよね。

実際、男性が思わず“ときめく”ようなしぐさとは、どのようなものなのでしょうか……。

そこで今回、『美レンジャー』が男性500名に実施した独自リサーチ結果(複数回答可)をもとに、男性が思わずキュンとする女性の“しぐさ”について解説していきましょう。

■女性が可愛く見えるしぐさTOP5

第5位・・・無邪気にはじゃいでいる姿(17.8%)

大人になっても、少女らしさの残る一面が男性のハートをキュンキュンさせるようです。

例えば、デートで男性が予約してくれたお店や場所で、無邪気に喜んであげるだけで男心をわし掴みに。こんな姿を見たら思わず「準備した甲斐があるな」と男性は嬉しくなること間違いなし。

もう大人だから……なんて恥ずかしがらずに、ハッピーな感情は率先して見せていきましょう。

第4位・・・何かしてあげたときに「ありがとう」と言ってくれる(18.2%)

次いで、“お礼”がきちんと言えるという基本的なマナーが挙がりました。これは男女問わず好印象ですよね。

チヤホヤされることに慣れてしまうと、やってもらって当たり前な気持ちになってしまい、お礼を忘れる女性も……。

どんなときも、感謝の気持ちを忘れず「ありがとう」が言える方が、自分も相手も気持ちいい関係でいられますよね。

第3位・・・別れるときの寂しそうな表情(18.8%)

今までのポジティブな女性像からガラリと変わり、初めて“寂しい”といった感情表現がピックアップされました。

別れ際の寂しそうな表情にグッとくる男性は多いよう。確かに、デート中ずっと楽しそうにしていた女性が、別れ際に切なそうな顔をしていたら気になってしまうのも無理はありませんね。

相手をドキドキさせる上で、こういった“ギャップ”は印象に残ります。ぜひ、モテしぐさとして応用していきましょう。

第2位・・・照れたときに顔が赤くなる(19.8%)

少女漫画の描写でよく見かけるような、頬染めシーンが2位という結果に。

上記で紹介したランキングは、女性目線で見ても納得できる部分が多かったように感じますが、この2位の結果には「そんなことで?」と驚く人も多いのではないでしょうか。

男性はロマンチックな生き物といいますが、この2位の結果からもその様子が伺えます。

第1位・・・笑顔で目を見て話す(21.2%)

2位以下と僅差で1位に輝いたのが、“笑顔”で目を見て話すでした! これはモテしぐさの王道とも言えるでしょう。

どんなときでも、女性がニコニコ笑顔でいてくれるだけで、癒されるという男性は多いです。また自分に自信がないような男性にとっても、そんな女性は自分を受け入れてくれているようで魅力的に映るそう。

それではこれらの結果から、マナー講師経験もある筆者がオススメする、普段から気を付けて行いたい“男性をメロメロにするモテしぐさ”をご紹介します。

■男性をメロメロにするモテしぐさ

まず上記のランキングを通して、すぐに実践できるモテしぐさが2つあります。

(1)「ありがとう」が言える

基本的なマナーでもあり、付き合いが長くなるほど忘れてしまいがちな“感謝”の気持ち。これをきちんと言えるだけで、印象はかなり違います。

そこでお会計のタイミングや、エスコートしてくれたときなど、どんな些細なことでも「ありがとう」と伝えましょう。

(2)ポジティブワードを使う

実はいつも笑顔でいるのは、とっても大変なこと。誰しも興味がなかったり、退屈だったり、ネガティブな話題のときは笑っていられないですよね。

しかし、そんなときでも、ポジティブな言葉を意識するだけで、自然と笑顔になれるんです。また、ポジティブな言葉に変換することに頭を使うので、相手の話に集中することができますよ。

今日からすぐに実践できる2つのモテしぐさは、使い込むことで自分らしさが出てきます。これで男性の心をわし掴みにしちゃいましょう!

【関連記事】

悪臭で彼がウッ…!悲劇を生む「お泊まりデート前日」のNG行為一覧