ジュリア・スタキヴァさんはロンドン在住の23歳。ロシアの大富豪のご両親を持つ、生まれながらの"お嬢様"な彼女が、<Daily Mail> のインタビューで、ぶっ飛んだライフスタイルについて語っている。ファッション、スーパーカー、美へのこだわり…何もかもがとにかく超ゴージャス! Instagramでも話題のジュリア・スタキヴァさんの日常について、コスモポリタン アメリカ版からお届け!

現在、ロンドンのリージェンツ大学に通っているというスタキヴァさん。Instagramを通じていろんな人からメッセージが届く彼女は、ネガティブなコメントも大歓迎なんだとか。「私、嫌われてるの。でも、嫌われようがみんなの話題でいられることに意味がある。だって話題にされるってことは、"私は特別"ってことでしょ?」

うーん、ここまで言い切れるなんて潔い!(笑)

そして、スタキヴァさんや彼女の周りの友人たちは、とにかく"ルックス命"なのだそう。「ゴージャスで、スリム、そして髪がきれいってことがマスト」と語り、「みんな若いうちから美容整形をするべき」と主張。実際スタキヴァさんは、23歳にして顔のあらゆるパーツへのヒアルロン酸注射、頬骨縮小手術、歯のホワイトニングを行っており、さらに現在は豊胸手術も検討中なのだとか…。「家でピザを食べながら私のことを批判してる人には悪いけど、私はその時間を使って、さらに自分を磨いているのよ」。

ちなみに、今はすべてご両親が(整形の)費用を払ってくれているけど、将来的には自分自身でも成功したいと思っているそう。とは言うものの、「会社勤めは向かないと思う。誰かの下で働くなんて想像できないし、友だちや親からも、私はリーダーに向いてるって言われてるのよ」とのこと。…うーん、やっぱ大物?

近々、大学の卒業パーティのためにパリにドレスを買いに行くという彼女。予算は2万2000ドル(約230万円)なんだとか!  この様子はテレビのリアリティショーでも放送される予定なのだとか。

#lfw wearing my favourite Gucci fur 👁

A photo posted by Julia Stakhiva (@juliastakhiva) on

目立ちたがりやのお嬢様、スタキヴァさん。その強烈なキャラクターから、目が離せなくなりそう!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US