(C)libre 2016

写真拡大

 東京は浜町にある相撲部屋・荒汐部屋で暮らす2匹の猫「モル」と「ムギ」。2匹の幸せな日常を紹介する写真集『相撲部屋の幸せな猫たち』が、2016年10月7日(金)に発売される。

 福岡のノラ猫だったモル。九州場所のときに拾われ、そのまま一緒に東京で暮らしている。今年で12歳。お外にも散歩に行く、元気で人懐こい子だ。

 荒汐部屋の前の駐車場に捨てられていたムギはとっても人見知り。荒汐部屋の3階にある、力士たちのプライベートフロアからは出てこない。

 テレビや雑誌にも多数登場、ネットでも話題になっている大人気のモルとムギ。彼らをお目当てに荒汐部屋の見学に来るファンもいるほど。

 そんな2匹も、今ではすっかり荒汐部屋の小さな家族だ。大きくて強くて優しい男子に囲まれて暮らしている、ふんわり、もふもふの可愛いねこたちの幸せな日常をあなたものぞいてみてはいかがだろう。

※掲載内容は変更になる場合があります。