加護亜依さんのマイブームメイクは“太め”のアイライン

写真拡大

 愛嬌のある目が魅力的な加護亜依さん。普段からアイメイクには力を入れているようです。

 そんな加護さんが最近ブームというのが、アイラインを太めに引くこと。インラインは描かず、まつげの上のみに引くのだそう。そうすると、ちょっとだけ「セクシーアイ」になることができるんだとか。

 とはいえ、加護さんの悩みはそれに気づいてくれる人がいないこと。それってさみしいものですよね。

 ところで、太くアイラインを引くとどうしても気になるのが“パンダ目”になってしまうこと! そんな心配がある人に覚えてほしい裏技は、アイシャドウの重ね付け。こうすることでアイラインとなじんで取れにくくなるといわれています。

 また、上のアイラインがパンダ目になるのが不安な人は、下アイラインを目の内側に入れるのもポイント。アイシャドウを重ね付けしてぼかしましょう。

 ちょっとした工夫で目の印象は変わるもの。加護さんのような“気づかれないアイメイク”で、この秋イメチェンしてみては?