前髪のくせ毛にイライラ!真っ直ぐにできるブローの方法と生え際対策

写真拡大

毎朝のスタイリングで前髪に手こずっているという方は少なくありません。特に前髪がくせ毛の場合、真っ直ぐにするのは意外と簡単ではないのです!

そこで今回は、前髪のくせ毛を真っ直ぐにできるブローの方法や生え際対策について紹介していきましょう。

 

■くせ毛の原因とは

そもそもくせ毛がなぜ起こるのかご存知でしょうか? まずは、くせ毛の原因となるものを紹介していきたいと思います。


(1)遺伝によるもの

くせ毛の原因として考えられるものの一つに遺伝があります。生まれたときからのくせ毛のことを“先天性くせ毛”と呼ぶのですが、この場合は遺伝が原因となっていることがほとんどです。したがって、ご両親の両方、もしくはどちらかがくせ毛の場合は、くせ毛が遺伝として子供へ継承されやすくなります。

そもそも遺伝でくせ毛自体が伝わるわけではありません。遺伝では、主に“毛根の形”や“髪の毛内部のタンパク質のバランス”が伝わるといわれており、これらが原因でくせ毛が継承されていくことがわかっています。

 

(2)ホルモンバランスの乱れ

先天性のものとは違って、生まれてから発症するくせ毛のことを“後天性くせ毛”と呼びます。この場合は、さまざまなことが原因として考えられています。

前髪は特に「思春期ごろからくせ毛が目立つようになってきた」という人も多いのではないでしょうか? これは思春期にホルモンバランスが乱れることが原因として考えられています。

特に女性ホルモンの分泌量がくせ毛に影響を与えることがわかっているので、思春期のほか出産後や40代以降にも髪の毛に変化が現れやすくなります。

 

(3)ケラチン(タンパク質)のバランス

髪の毛の約90パーセントは、ケラチンというタンパク質でできています。

これは固いタンパク繊維である“P-コルテックス”と、柔らかいタンパク繊維である“O-コルテックス”というもので形成されているのですが、このバランスが保たれていると髪の毛が直毛に保たれることがわかっています。

反対に、これらのバランスが偏ってしまうとくせ毛のもとになってしまうといわれています。

 

■前髪のくせ毛を真っ直ぐにブローする方法

くせ毛の原因がわかったところで、実際に前髪のくせ毛を真っ直ぐにするためのブロー方法を紹介していきましょう。しっかりとブローすることで、1日真っ直ぐな前髪を保つことも不可能ではありません。

(1)前髪を濡らす

まずブローする前に、しっかりと前髪を濡らしておく必要があります。この際、毛先やうねりが気になる場所だけでなく、前髪の根元からしっかりと水を付けて濡らしてあげましょう。手で直接水を付けても良いですし、霧吹きをかけて濡らしてあげるのもおすすめです。

(2)手ぐしで伸ばす

濡らした前髪は、ドライヤーを当てながら最初は手ぐしで伸ばしてあげましょう。根元が立ち上がるように、手で整えながら熱をあててあげると効果的です。

(3)ブラシで伸ばす

手ぐしで大体前髪が乾いたら、続いてはブラシを使用しましょう。前髪にブラシを当てて、伸ばすように毛先までとかします。この際、ブラシはロールブラシやデンマンブラシを使用するようにしましょう。

ちなみに、もし前髪が浮いてしまったら、ブラシで押さえつけながら再度熱を与えると効果的です。

(4)冷風で冷やす

前髪がまとまったら、全体にドライヤーで冷風を当てます。冷風を当てることで、キープ力が上がるほか、髪の毛のツヤ出しに効果的です。

(5)スタイリング剤で仕上げる

最後はスタイリング剤を使って仕上げて完了です。スタイリング剤はいろいろなものが販売されているので、前髪に使用する場合にも自分の髪質に合ったものを選ぶようにしましょう。たとえばくせ毛をカバーしセット力を上げたいのなら、ワックスがおすすめです。

 

■生え際のくせ毛対策

前髪は特に、生え際のくせ毛が目立ちやすい場所でもあります。例えば、前髪がぱっくり割れてしまったり、生え際だけふわっと立ち上がってしまっているなど人によっても症状は様々ですが、頑固なものであることは間違いないようです。

前髪の生え際は、きちんとくせ毛対策を行うことで改善できます。一つ目の手段としては、まずはブローがあります。毎日ブローをする際に、くせとは逆の方向からドライヤーを当ててあげるのです。そのあとはくせと同じ方向にドライヤーを当てて、全体的に真っ直ぐになるように交互にドライヤーを当てていきます。そうすることで、生え際にくせをつけてあげるのです。

また、二つ目の手段としては縮毛矯正やストレートパーマをおすすめします。最近は前髪だけパーマをあてることもできるので、比較的安価で済みますし、お手軽に真っ直ぐな前髪を手に入れることもできます。

 

いかがでしたか? せっかく苦労して髪をセットしても、前髪だけうねっていたら格好がつきませんよね。ぜひ今回紹介したことを参考にして、くせ毛が目立たない真っ直ぐな前髪を手に入れてみてください。

 

【関連記事】

クセ毛でお悩みの方に朗報!自宅で簡単に「美ストレート」にする秘策が判明

※ シャンプーするより早い!朝の困った寝グセを「うまく隠せるヘアアレンジ」3種

※ チェックは妻の役目!夫が「仕事できない人」認定されるNG身だしなみ3つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ これは衝撃!秋冬の●●をやめるとおこる「シミ・リバウンド」とは

※ 知らなきゃ離婚問題に!? 夫婦で要チェック「更年期の基礎知識と対策」

※ 成功者続出!ホンモノの水素水を使ったエイジングケアって

 

【画像】

※  Yuri Shevtsov / Shutterstock

※ wavebreakmedia / Shutterstock

※ marinafrost / Shutterstock

※ pathdoc / Shutterstock