日用品であれば一通りのものが揃う100円ショップ。ただ、値段を考えればやむを得ないものの、デザインの面で「もう一息」と感じるアイテムも…。

 そんな100円ショップのアイテムに加えた一工夫が、Twitter上で話題となっている。

 使うのは、ダイソーで販売されている掛け時計だけ。これを一旦分解し、CDをはめ込んで元に戻すだけで、オシャレな時計に大変身! CDの盤面のデザインが、そのまま時計の文字盤になるのだ。

 投稿者曰く、「分解にはドライバーも不要で、不器用な人でもOK」とのこと。

 最近はPCや音楽プレイヤーに保存したデータで音楽を聴くユーザーも増えいることから「余っているCDの活用法があった」という声も聞かれた。

 お気に入りのCDをインテリアにできる活用術。100円ショップのアイテムは売り切れたら再入荷しないものもあるため、気になる方はお早めに試してみよう!

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら