福原愛選手が試合や日常生活、さらには夫である江宏傑選手との仲睦ましい写真を投稿するとき、その写真にはいつも謎の美女が写っていることを、注意深いファンなら気づいているだろう。

写真拡大

福原愛選手が試合や日常生活、さらには夫である江宏傑選手との仲睦ましい写真を投稿するとき、その写真にはいつも謎の美女が写っていることを、注意深いファンなら気づいているだろう。この美女は常に福原選手のそばにいて、福原選手も「彼女がそばにいないと落ち着かなくなる」と何度も言ったことがあるほど。福原選手がそれほどまで頼っているこの美女の名は湯媛媛という。人民網が伝えた。

【その他の写真】

湯媛媛さんは遼寧省出身で1983年生まれ、かつて中国国家強化合宿チームメンバーにも選ばれたことがあり、2002年から福原選手の専属コーチを務めている。2008年には日本に帰化し、張莉梓と改名した。

1999年から中国でプレーしている福原選手には中国人ファンも多い。福原選手はこれまでにも多くの中国人コーチに師事しており、王楠選手や張怡寧選手たちとも深い絆で結ばれている。その上、福原選手は流暢な中国語の東北弁を話すことができ、正真正銘の「中国通」としても知られている。専属コーチである湯コーチも福原選手の人気の高まりとともに、中国の多くのネットユーザーの間で有名になった。

福原選手と湯コーチは14年間も共に歩み続け、喜びも悲しみも分かち合ってきたので、福原選手にとって湯コーチはすでに最も信頼のおける人物の一人となっている。ラケットのラバー交換から恋愛の悩みまで、福原選手はどんなことも湯コーチに相談するのが一種の習慣となっているようだ。

湯コーチは忙しく駆けずり回る自分のことをかつて「流浪の民」と称し、「自分の理想である『平凡な生活とシンプルな幸せ』は望んだからといって手に入れられるものではない」としみじみ語っている。写真は福原選手の新浪微博(ウェイボー)より転載。(提供/人民網日本語版・編集YK)