AFC U-19選手権日本代表メンバー発表!東京五輪世代の坂井、小川、堂安、中山らがアジア突破に挑戦!

写真拡大

 28日、17年U-20W杯(韓国)の出場4枠を懸けたAFC U-19選手権バーレーン2016に臨むU-19日本代表メンバー23名が都内で発表された。

 前回のAFC U-19選手権メンバーで、この年代の代表チームのリーダーを務めてきたMF坂井大将(大分)やDF中山雄太(柏)、エース格のFW小川航基(磐田)をはじめ、MF堂安律(G大阪)、MF三好康児(川崎F)、DF冨安健洋(福岡)らがメンバー入り。高校生のGK廣末陸(青森山田高)やMF原輝綺(市立船橋高)、FW岩崎悠人(京都橘高)らも名を連ねている。

 今大会の上位4チームがU-20W杯への出場権を獲得(U-20W杯開催国の韓国が4強入りした場合は、出場権を懸けた5位決定戦を実施)。日本は現在、AFC U-19選手権において4大会連続で準々決勝敗退しており、5大会ぶりとなる世界大会出場を目指す。

  

 大会は10月13日に開幕し、日本はまずグループリーグでイエメン、イラン、カタールの中東勢3か国と対戦。20年東京五輪を23歳以下で迎える「東京五輪世代」が世界切符獲得に挑戦する。

メンバーは以下の通り

■スタッフ

▽団長

西野朗

▽技術委員

木村浩吉

▽監督

内山篤

▽コーチ

木村康彦

▽GKコーチ

佐藤洋平

▽コンディショニングコーチ

小粥智浩

▽総務

本間一憲

▽メディアオフィサー

杉山友朗

■選手

▽GK

1 小島亨介(早稲田大)

12 廣末陸(青森山田高)

23 若原智哉(京都U-18)

▽DF

22 板倉滉(川崎F)

3 中山雄太(柏)

16 岩田智輝(大分)

6 初瀬亮(G大阪)

4 町田浩樹(鹿島)

2 藤谷壮(神戸)

19 舩木翔(C大阪U-18)

5 冨安健洋(福岡)

▽MF

10 坂井大将(大分)

8 三好康児(川崎F)

11 長沼洋一(広島)

7 神谷優太(湘南)

17 市丸瑞希(G大阪)

18 遠藤渓太(横浜FM)

15 堂安律(G大阪)

21 原輝綺(市立船橋高)

▽FW

13 岸本武流(C大阪)

9 小川航基(磐田)

20 岩崎悠人(京都橘高)

14 中村駿太(柏U-18)