【パクリ疑惑】台湾のイベントPR動画が「WORLD ORDER」にしか見えない件

写真拡大

様々な盗作疑惑が騒がれている昨今、今度は台湾のイベントPR用動画にパクリ疑惑が浮上した。日本のとあるダンスパフォーマンスグループのミュージックビデオに酷似しているというのだ。

冒頭からすでに酷似しているというそのウワサは本当なのだろうか? 興味のある方は是非これからご紹介する動画を見て、ご自身の目で判断していただきたい。

・「ユニバーシアード」のPR動画にパクリ疑惑が浮上

パクリ疑惑が浮上しているのは、2017年に台湾で行われる学生向けの国際総合スポーツ大会「ユニバーシアード」のPRの為に作られた『Go Go Bravo 臺灣有イ尓熊讚』というタイトルの動画だ。

・「WORLD ORDER 」に酷似

冒頭でお伝えした通り、このPR動画が日本のダンスパフォーマンスグループ「WORLD ORDER 」のミュージックビデオに酷似しているという噂が立ち、すでに台湾のテレビ局でもその疑惑を取りあげているらしい。

問題の動画を再生すると、イベントのマスコットである熊とスーツを着た男性数名が登場して、スローモーションのような “あの動き” をしながら歩き始める。本物のWORLD ORDERに比べて動きがバラバラだが、やはり再生した瞬間からもうパクっているようにしか見えないのは気のせいだろうか?

その後、様々な場所で熊と男性が踊るシーンが展開されていくのだが、またこの展開もWORLD ORDERといった感じである。ちなみに、筆者は動画を見ているうちに、マスコットの熊まで「くまモン」のパクリに見えてきてしまったが、それもきっと気のせいだろう。

・全体的に作りの雑さが気になる

酷似しているとウワサの動画は、その雑な作りが気になったものの、確かに筆者の目にはパクリにしか映らなかった。さあ、あなたはこの動画を見てどう思うだろうか?

(追記 2016年9月28日)当初「中国の動画」として公開としていましたが、「台湾」の間違いでした。訂正してお詫びいたします

参照元:YouTube
執筆:K.ナガハシ

この記事の動画を見る