ミニストップが「チョコバナナパフェ」発売

写真拡大

ミニストップは9月30日から、「チョコバナナパフェ」を順次発売開始する。価格は330円(税込み)。

同社は、いちごやマンゴー、ぶどうなど、さまざまなフルーツを使った「フルーツパフェ」を発売しているが、今秋、仲間入りするのが、みんな大好きなフルーツのバナナだ。

バナナは空気に触れると変色するため、コンビニで使用するには難しい食材のひとつ。しかし、多くの人が好むフルーツであり、パフェ専門店などでは定番商品としてラインアップされているため、今年は独自製法を用いてバナナの色合い・食感・おいしさを引き出したパフェを完成させ、発売する。

使用するバナナは香りのよさが特徴のタイ産のホムバナナ。限界まで追熟することで甘さを高めたバナナに、ベルギーチョコレートで濃厚感を加え、さらに見た目と食感の良いスライスアーモンド、香りと風味をプラスするダイスアーモンドの2種類のアーモンドをトッピングした。