その「コッソリ社内恋愛」、バレてますよ!思わず笑っちゃう目撃談

写真拡大

おつきあいをしているふたりは「周囲には内緒!」のつもりでも、みんな知っていてバレバレ、という社内恋愛あるある。「あんなに気をつけていたのに、どうして?!」とお嘆きのカップルに贈る、ママ同僚からの「これ見てました」レポートです。
朝からバレてる
・「毎朝、駐車場で待ち合わせして、さりげなく一緒に出勤している社内カップル。高校生みたいなことしてるのに、みんなには知られていないと思っているのがおめでたい」

­

・「同じ車で通勤して来るのに、降りてからは必ず数メートル程度の前後の距離をとり、会社敷地まで歩くカップルがいました。バレたくないなら車を別にするとか、せめてもう少し距離をあけるとかしたらいいのに、こちらが恥ずかしい」

­

・「朝、たまたま用事があり早めに出社したら、会社から少し離れた路地で上司男性の車から降りて歩き出す女性同僚にばったり。私に気付き一瞬動きを止める上司と同僚。まるで『だるまさんがころんだ状態』で面白かった」

­

いっしょの夜をすごして、朝もいっしょ、そしていっしょの会社に来たのに、いきなり「他人のフリ」は無理があるかも?
仕事中もバレてる
・「机が隣同士で、下で手をつないでいるのを見てしまって、思わずふきだしました」

­

・「社内ですれ違う時、手を出してお互い見えないように触っていた。バレないようで盛大にバレてる感じが面白かったです」

­

・「仕事の件で話をしているときも軽く手が触れていたり、周りにバレないようなちょっかいを出しあったり、二人の距離感が異様に近い。バレバレです」

­

・「お互いに時々うっかり名前で呼んでしまっては赤面するので、見てておもしろいです」

­

・「周りに誰もいないと思っていたんでしょう。周りをキョロキョロしてスレ違いざまにチューしたのを見てビックリ。こっちが思わず隠れちゃいました」

­

社内では頑張って隠しているだけに、ときどきうっかり漏れ出すラブラブ感…。仕事中くらいガマンしてください!
休憩時間もバレてる
・「給湯室に行ってなかなか戻ってこない友人カップル。こちらも給湯室行きたいのに行けない」

­

・「そのカップルはお昼を別々の場所で食べていたんですが、中身は手作り弁当で、おかずを小分けにする入れ物とか卵焼きの焼き加減とかもいっしょ。二人に問い詰めたら見事アタリで、ツメの甘さに笑った」

­

・「休憩室で同じ中身のお弁当を広げてランチ。隠れて付き合っていたつもりだったそうですがバレないわけない」

­

いろいろごちそうさまです。
アフター5もバレてる
・「いっしょの車で帰るのを周囲にバレないよう、車を少し離れた駐車場に置き、30mくらい距離を置いて歩いて車で合流するふたり。前を歩いている方が後ろを確認しながら歩くので、もう一緒に歩いてるのと一緒!」

­

・「付箋に帰りの予定を書いて書類と一緒に渡しているカップルがいました。ドラマみたいなこと、するんですね〜」

­

・「飲み会の席で、彼女のほうは一生懸命ダミーの彼氏の話をしているんですが、設定が甘くツッコまれるとしどろもどろになっている。笑いをこらえるのが大変でした」

­

・「バスガイドをしていた時に、一人のガイドが真っ黒に日焼けしていて、聞けばサーフィンを始めて福井県まで行ってきた、と。翌日一緒に仕事をしたドライバーも焼けていたので、聞けば福井県にサーフィンしに行っていたと。ドライバーは別居中とはいえ既婚者なのでまだ人に知られてはいけないような関係だったんですが、脇が甘すぎ!」

­

・「個別に希望を出すうちの事務所。全ての休みが全部同じで偶然と言い張るカップル」

­

・「同期が集まり、男性宅でご飯をつくることになったが、調味料のありかをやけに知っている女性がいて、どうやら彼氏彼女の関係でした」

­

やっと2人になれた、と緊張感から解き放たれ、油断しがちなアフター5。見ている方が恥ずかしくなるバレ方、続出です。

­

相手が隠せば隠すほど、詮索したくなるのが人の性。バレバレなのに「つきあっていない!」を貫くと、ますますひそひそクスクスされて、気も使われちゃいます。だったら「(つきあっているかどうかは別として)はい、仲良しでーす」と堂々としていれば、いいコンビなのね、とスルーしてもらいやすいかもですね!

­

※暮らしニスタ編集部が既婚女性100人を対象に行ったアンケート調査より

写真© Monet - Fotolia.com

­