新定番のティードリンク

写真拡大

スターバックスコーヒーの紅茶ブランドがリニューアルします。新ブランドは「ティバーナ」。

それにともなって、紅茶ドリンクの第1弾「ゆず シトラス&ティー」が2016年10月3日から発売になります。

「ティバーナ」はティーの楽園

「ゆず シトラス&ティー」は、ブラックティーにシトラスとゆずをあわせた紅茶ドリンクです。

ブラックティーのほのかな渋みと爽やかなシトラスに、ゆずの皮や肉食感が重なる新感覚のドリンクに仕上がっています。シトラスの黄色と紅茶の琥珀色が重なったゴールドの見た目にも注目です。

価格は、ショートサイズが390円、トールサイズが430円、グランデサイズが470円、ベンティサイズが510円(※すべて税抜)。ホット、アイスどちらでも楽しめます。

今回新しく導入されるティーブランドTEAVANA(ティバーナ)は、「HEAVEN OF TEA(ティーの楽園)」という意味。

「カモミールティー」や「ミントシトラス」が新登場するほか、様々な種類の茶葉にフルーツや花、ハーブやスパイスなどをブレンドした商品や、これまでとは違った抽出方法、素材を組み合わせたドリンクを展開する予定とのこと。

ファンは注目です。

詳細は公式サイトへ。