写真提供:マイナビニュース

写真拡大

サンスターはこのほど、糖尿病患者とその家族をサポートする『糖尿病とうまくつきあう』サイトにて、「第4回 糖尿病川柳 〜糖尿病とつきあう生活あるある〜」の入賞作品を発表した。

「糖尿病川柳」は、同社が運営するサイト「糖尿病とうまくつきあう」で実施している企画。糖尿病とつきあう日々の出来事や、糖尿病患者を支える人が気づく思い、感じることなどを詠んだ川柳を募集するもので、今回は約350件の作品が寄せられたという。

このほど、応募作品の中から、大賞1作品、オーラルケア賞3作品、間食賞3作品を選定した。

大賞は、「見直そう 飲み方食べ方 暮らし方」(nobuさん)。口腔ケアに関する川柳の中から選定するオーラル賞は、「ルーティンの 間食やめて 歯を磨く」(虹の星さん)、「カロリーを 減らして歯磨き 増やしてる」(ハヤさん)、「歯磨きは 血糖下げる 第一歩」(はや得さん)に決定した。

間食に関する川柳の中から選定する間食賞は、「菓子いいな 素材を変えて 作ろうか」(むこうさん)、「尿検査 ご飯やケーキも ドーピング?」(八十日目さん)、「孫くれる 甘いお菓子に まごついて」(coniさん)の3作品が選ばれた。

このほかの川柳や入賞者の声は、「第4回 糖尿病川柳 〜糖尿病とつきあう生活あるある〜 特集ページ」で公開している。

(フォルサ)