うおおおおお! 【男女別】職場にいるとやる気が出る同僚の特徴

写真拡大

仕事をする上で、同じ職場で働く人がどんな人かというのはとても重要なことですよね。その人の働きぶりを見ているだけで自分ももっとがんばろう!と思える、やる気を引き出してくれる人はどんな人か、働く男女に聞いてみました。

〈男性の意見〉

■自分から率先して仕事に取り組む姿勢

・「やることが早い人。真似したくなる」(34歳男性/建設・土木/技術職)

・「何も言わずに率先してなんでも取り掛かる人」(38歳男性/通信/技術職)

部下や周囲に指示を出すばかりではなく、自分からすすんで課題に取り掛かる人を見ていると自分も同じようにがんばろうと思えますよね。

■ポジティブさがまわりにもいい影響を

・「前向きな人。考えが前向きになる!」(33歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「前向きで元気な人。雰囲気が変わりそう」(32歳男性/その他/販売職・サービス系)

前向きな人が職場にいると、自分もつられてポジティブシンキングが身につきそうです。職場の雰囲気も明るくしてくれそうですね。

■責任を取ってくれる上司

・「最後に面倒見て責任取ってくれる人」(40歳以上男性/小売店/経営・コンサルタント系)

何か問題があっても、部下になすりつけず一緒に叱られてくれる、そんな上司との仕事なら一生懸命がんばれます。

〈女性の意見〉

■ネガティブな発言はしない

・「常に不平不満は口にせず、能動的に仕事を頑張っている人」(35歳女性/その他/その他)

・「なんにでも前向きな人。ネガティブな発言をしない人」(35歳女性/その他/その他)

愚痴や不満ばかりを言っている人がひとりいるだけで空気が悪くなってしまいますよね。いやなことはくちにせず、その分前向きにがんばれる人がいると自分もさらにがんばれそうです。

■厳しすぎる言葉よりも褒め言葉を

・「褒め上手な人はいいと思います」(35歳女性/その他/事務系専門職)

・「他人の長所を褒め、他人の考えを否定しない人」(27歳女性/医療・福祉/専門職)

時には厳しい指導が必要になるときもありますが、それよりも褒めて伸ばすのが上手な上司がうれしいですよね。頭ごなしに否定するのではなく、ちゃんと話を聞いてくれるだけでやる気が出ます。

■仕事のできる同僚

・「仕事ができる人が周りにいると自分も負けてられないなと思ってやる気が出るかも」(35歳女性/学校・教育関連/その他)

・「仕事をテキパキやる手際のいい人。見ていてこちらも刺激を受けるから」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

仕事のできる同僚の存在は適度な刺激となりそうです。張り合うわけではありませんが、自分も負けずにがんばろう! と奮起できますよね。

■まとめ

男女ともに、明るく前向きな人がいるとやる気が出るという意見は共通していました。上司との関係については、女性は「一緒にがんばる」というスタンス、男性は「最後に責任を取る」というスタンスでいてほしいという声が目立ったようです。自分自身も、職場の人にいい影響を与えるような働き方ができたらいいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数209件(25歳〜35歳の働く女性)、200件(25〜35歳の働く男性)