iPhone 7へ機種変前にチェック!今のiPhoneいくらで売れる?

写真拡大

新しいiPhoneを購入するなら、少しでも安く手に入れたいですよね。大手キャリアでは、手持ちのiPhoneを下取りに出すと割引が受けられるキャンペーンを実施中です。壊れたiPhoneを割引に利用できる場合もあります。また、中古iPhoneを取り扱う店舗も、端末の状態によっては高額で買い取ってくれます。それぞれ、どのくらいの金額になるのかチェックしておきましょう。

[関連記事]カーナビから防犯カメラまで!使わなくなったiPhoneの意外な活用術5選

 

■NTTドコモは郵送だと購入代金から割引となる

 

NTTドコモでiPhoneを下取りに出す場合には、「店頭」で下取りに出すか、「郵送」で行うかで特典が変わります。前者は機種購入代金からの割引、後者はdポイント還元となります。なお、画面が割れてしまっているiPhoneでも数千円の割引になるので、活用しない手はありません。

WS000304 「下取りプログラム」によるNTTドコモで購入したiPhoneの下取り額。郵送の場合はdポイントで還元(金額は税込相当)

 

また、他社からMNPする場合も、他社で購入したiPhoneを同様に下取りに出せます。Appleで購入したSIMフリーiPhoneの場合も同様です。

WS000305 「下取りプログラム」によるNTTドコモ以外で購入したiPhoneを下取り額。SIMフリーも同額

 

iPhone 5c以降の端末では、機種変更とMNPによって下取り額に差はありません。

 

■auの機種変更はポイント還元のみとなる

auはiPhoneを下取りに出すと、店舗・郵送を問わず「WALLETポイント」として還元されます。ポイントは機種変更の本体価格割引以外にも使用可能です。

WS000308 「下取りプログラム」によるauで購入したiPhoneの下取り額(金額は税込相当)

 

一方、他社で購入したiPhoneを下取りに出す場合には、店頭だと割引に、郵送だとポイント還元になります。

WS000309 「下取りプログラム(乗り換え)」によるNTTドコモ・ソフトバンク・Y!mobileで購入したiPhoneの下取り額

 

NTTドコモと比べると、auは機種変更での下取り額が大きく、MNPでの下取り額が小さい傾向があります。

 

■ソフトバンクは特典をいろいろ選べる

ソフトバンクでiPhoneを下取りに出す場合、特典を割引・ポイント還元・商品券などから選択できます(※一部店舗では実施していないものもある)。

WS000310 「タダで機種変更キャンペーン」によるソフトバンクで購入したiPhoneの下取り額(金額は税込相当)

 

他事業者で購入したiPhoneの場合も同様に特典が選べます。

WS000312 「のりかえ下取りプログラム」による他事業者で購入したiPhoneの下取り額

 

NTTドコモと比べて、機種変更の下取り額が大きく、MNPが小さくなる下取り額の傾向があります。

また、がっつり故障している端末も、下取りでTポイントが付与されます。捨てるのは待ちましょう。

WS000311 「故障端末買取キャンペーン」による水没や破損など、故障して利用することができなくなったiPhoneの下取り特典(Tポイント還元のみ)

 

細かい条件については、各キャリアのページでチェックしてみてください。通信プランや他のキャンペーンを含めた支払い額のシミュレーションも各社のウェブサイトで行えます。ちなみに、分解や改造(修理)をしたiPhoneの場合、こうした下取りは利用できなくなるので留意が必要です。

 

■一度買い取り査定してもらうのもあり

 

中古iPhoneの買い取りに対応している店舗で査定に出してみるのも良いかもしれません。状態が非常に良い場合には、高額になることもあります。

WS000316 中古iPhoneの買い取りが可能な「じゃんぱら」のウェブサイト

 

なお、SIMロックを解除していると、少し上限額があがるので、キャリア契約中にロック解除を検討しておきましょう。

WS000317 NTTドコモ版のiPhone 6の買い取り上限額の例。上限額はキャリアの下取り額より高いが、保存状態に左右されると思っておこう

 

本記事に掲載したすべての価格・特典情報は2016年9月26日執筆時点のものです。下取り価格やポイント還元額は時期によって変動するので、ご了承ください。

 

[関連記事]
機種変前に知っておきたい!iPhone 6sとiPhone 7はココが違う!

今度こそLINEのトークを消さない!新iPhoneにLINEを引き継ぐ方法

これは簡単!AndroidスマホからiPhoneへの乗り換えは公式アプリが便利!

(文/井上 晃)

いのうえあきら/ライター いのうえあきら/ライター

スマートフォン関連の記事を中心に、スマートウォッチ、ウエアラブルデバイス、ロボットなど、多岐にわたる記事を雑誌やWebメディアへ寄稿。雑誌・ムックの編集にも携わる。モットーは「実際に触った・見た人だけが分かる情報を伝える」こと。編集プロダクション「ゴーズ」所属。