恋終わる? 自分では気づかない彼に冷めるポイント #深層心理

写真拡大

無意識のうちにとる行動や選ぶ答えには、自分でも気づいていない本音や真実のあなたが隠れています。

Q. ネット通販で買ったワイン。飲んでみたら予想と違っていました。それはどんなところ?

a. 思った以上に美味しかった
b. 値段の割にイマイチだった
c. じつはスパークリングワインだった

熟成されたワインは、「陶酔」を表します。

ワインの味が予想と実際でどう違ったのかによって、あなたが彼に対して冷めやすいポイントがわかります。

aを選んだあなたは

aの答えを選んだ人は、自分を過小評価しているフシがあります。

相手のいいところやすごい一面を知るたび、「立派すぎてついていけない」「自分なんかふさわしくない」とひるんで、冷めてしまいがち。

でも、それは思い込みです。素直に自分を見せれば、きっと相手も受け入れてくれます。

bを選んだあなたは

勝手な妄想をふくらませがちなのが、bを選んだあなた。

相手が理想と少しでも違うと失望し、百年の恋さえ一瞬のうちに冷めてしまう傾向があります。

しあわせになりたいなら、自分の希望を押し付けず、等身大の相手を受け入れることが大切です。

cを選んだあなたは

cの答えを選んだ人は、自由な発想の持ち主。好きになる異性も、ユニークなタイプの人が多そうです。

そんなあなたが失望するとすれば、相手が平凡なとき。真面目、堅実などお堅い相手の場合はとくに、「おもしろくない」と一気に気持ちが冷めてしまいます。

答えはすべて、あなたの心の中にあります。心理テストをナビゲーターにして、ハッピーな未来にしましょう。

写真/Shutterstock