他人ごとじゃない! 働く男女のお金にまつわる悩み6連発

写真拡大

みなさん、お金に対して不安になることはありませんか? 年金制度の問題点が指摘されて久しいですし、景気のいい話もあまり聞かないのでは。今回は、社会人男女のお金にまつわる悩みを聞いてみました。働く世代の悩みとは何なのでしょうか?

<女性のお金にまつわる悩み>

■貯金が増えない!

・「貯金が増えていかない。将来が不安」(35歳女性/建設・土木/事務系専門職)

・「貯金ができない。貯金がある程度増えるとその額くらいの出費がある」(36歳女性/医療・福祉/専門職)

貯金の基本は収支のバランスを取ることですが、支出が増えるとどうしようもなさを感じますね。

■一人暮らしで不安!

・「一人暮らしをはじめてから全然お金が貯まらなくなってしまった」(29歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「一人暮らしのため、必要最低限のお金が必要で貯金が満足にできない」(32歳女性/自動車関連/その他)

実家を出て一人暮らしをはじめてみたものの、もろもろの諸経費に悩まされている女性も少なくないでしょう。

■給料が少ない!

・「給料が少なくて、遊びにお金を使えない」(25歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「給料が少ない。毎月カツカツで生活しているので、コツコツポイントを貯めている。老後の蓄えがなくなってきて、不安になる」(38歳女性/医療・福祉/専門職)

給料が少ないと貯金のしようがないですよね。何かあったときに備えができないのは深刻な悩みではないでしょうか。

<男性のお金にまつわる悩み>

■老後が心配!

・「老後のための貯蓄がきちんとできるか」(36歳男性/医療・福祉/専門職)

・「老後の年金がちゃんと支給されるか」(39歳男性/その他/販売職・サービス系)

今は働いて稼いでいても、退職後は年金頼みになります。その額が十分なものかどうかは不鮮明です。

■子どもの養育費が多額!

・「子どもにお金がかかり、貯金ができないこと」(39歳男性/学校・教育関連/専門職)

・「子どもが高校受験なので、塾代がハンパない」(39歳男性/その他/その他)

大学進学率は上昇傾向にありますし、子どもに望み通りの教育を受けさせようと思うと学費がかかって大変ですよね。

■車の購入費が払えない!

・「車のローンを返済しないといけないが、仕事をクビになり大変なこと」(38歳男性/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「新しい車を買いたいが、頭金がない」(39歳男性/自動車関連/技術職)

車を買ったものの、仕事をクビになってしまったためにローンの返済もままならないという声も。深刻ですね。

■まとめ

気が滅入ってしまうようなお悩みが集まりましたね。お金に対する悩みのない人はそれほどいないと思いますが、同世代の男女の悩みを見ると、何か感じられることもあったのではないでしょうか。参考にしてみてください。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数400件(22歳〜39歳の働く男女)